MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

お役立ちコラム 骨董買取

根付の買取とその種類

根付の種類と買取について

根付の種類と買取について

根付の買取はその種類によって買取価格が変わります。

あまり知られていませんが、根付は種類が多く状態などさまざまな条件にもより買取価格は左右されます。

ここでは、そんな根付についてご紹介します!

根付の始まり

実は、根付が実用品になった時代ははっきりしていないのですが、昔の風俗画などから、13世紀の末頃に、火打石と火打金を入れる火打袋の携帯用に、腰紐に吊るす吊り具が根付の原形になったと考えられています。

骨董根付

文献によると、その当時は

  • ・帯ぐるま
  • ・帯差し
  • ・帯掛け
  • ・留

などと呼ばれていたとされています。

根付の種類

掛落根付

帯を通して引っかける小塊が当初の形だったそうですが、その後、帯に垂らす掛落根付に変わりました。

形彫根付

3~5㎝くらいの六面体の塊で、人物や動物など立体的に掘り出す根付で、根付の中で最もポピュラーな形です。

差し根付

腰に巻きつけた角帯の中に挿し込む根付で、手長や足長、長身の人物などを題材として10~16㎝の長細い形で、使うときは帯の中に隠れます。

面根付

般若や能面、おかめや七福神などの仮面を小さくして根付にしたものです。

饅頭(まんじゅう)根付

ろくろで象牙や木を平たくしたような直径5~6㎝ほどの根付で、表面に絵や彫りが施されています。

柳左(りゅうさ)根付

サイズが饅頭根付よりやや小さい柳左根付は、中を透かし彫りにした中が空の根付で、花鳥などを透かし彫りにしたものが多くあります。

鏡蓋(かかみぶた)根付

象牙で皿上の台を作って、上の金属の蓋の表目に金工細工を施した根付です。

箱形根付

饅頭根付、柳左根付、鏡蓋根付を長方形や正方形にした根付です。

印章根付

印章のつまみに彫刻がしてある、中国から伝わった根付です。

根付の買取価格

江戸時代の根付は、古根付と言われ、今も使われる根付などは、現代根付と呼ばれます。

江戸時代の根付

この根付は、種類が豊富で卓越した技術と素材が用いられるので、骨董品買取でも芸術品として高価買取になる傾向があります。

根付の初期は、機能性をメインに作られていたので、そこまでデザイン性はなかったのですが、時代とともに、彫刻などが施されるようになり、ただの工芸品でなく、芸術品・美術品としての価値が高まっていきました。

日本的な工芸品なので、海外からの評価や需要も高く、海外の骨董品買取市場では、国内よりも高い価格で取引される傾向もあります。

いかがでしたでしょうか?

根付の種類や買取についてご紹介してまいりましたが、もし根付や骨董品をお持ちでしたら、今の価値を調べてみてはいかがですか?

お手持ちの骨董品の価値を調べてみませんか?

お持ちの骨董品がいったいどのくらいの価値が現在あるのか、一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。

骨董品は、業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、

「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」の違いにあります。

世界中の市場から骨董品を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れであるお酒の買取価格を高く設定することができるのです。

複数の骨董品買取専門業者に査定を依頼し、その中からその中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいです!

ウルトラバイヤーの骨董品買取

・幅広い海外販路
・骨董品のプロの鑑定士が査定
・他店で断られた骨董品も幅広く買取

安心して骨董品の買取をお任せいただけます!

骨董品買取市場の相場価格より

平均10~30%高い価格

で、どこよりも高く買取させて頂きます!

「査定だけ」

でも大歓迎!

短時間でできる「簡単査定」を多くご準備してお待ちしています!

まずは、オンライン無料査定をどうぞ!!

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

新着コラム

タンザナイトの産地や買取相場

翡翠の産地や種類とカラーについて

オパールの種類と特徴を知って自分にぴったりのオパールを選ぼう!

ルビーのピジョンブラッドの意味や効果とそのお手入れ方法

ルビーは産地や加熱処理で値段が変わることをご存知ですか?

ルビーの産地やその特徴を知ろう!

赤珊瑚の見分け方やお手入れについて

琅(ろう)かんとは何か?最高級の翡翠、琅(ろう)かんを知ろう!

宝石のデザインのもっとも賢い選び方!

カラーストーンの選び方や意味知ろう!

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.