【年末年始について】
12/29~1/3まで誠に勝手ながら年末年始休業とさせていただきます。新年は1/4より通常通り営業いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

お役立ちコラム 宝石買取

12月の誕生石ターコイズの選び方や保管方法について

12月の誕生石であるターコイズの選び方や保管方法

12月の誕生石であるターコイズの選び方や保管方法

12月の誕生石であるターコイズをお持ちの方は多いですが、その選び方や保管方法まで知っている方は少ないです。

12月の誕生石ターコイズの選び方や保管方法がわかれば、さらにターコイズの魅力がわかるはず!

ここではそんなターコイズについてご紹介します!

12月の誕生石ターコイズとは?

12月の誕生石

ターコイズは紀元前5000年にもなる太古の時代から愛されてきたと言われるほど長い歴史を持ちます。

ターコイズは「トルコ石」という、別名をもちますが、トルコでは実は産出されていません。

ペルシャで採れたターコイズをトルコの商隊がヨーロッパに持ち込んだことから、「トルコ人の石」と呼ばれるようになったそうです。

旅のお守りにラクダの首にこの石をつけていたので、ターコイズは旅の護り石として知られました。

今で言う、交通安全のお守りといった感じです。

強い守護の力があり、邪気を避けて持ち主を厄災から守る言われています。

ターコイズの選び方

ターコイズは、インディアンジュエリーとしてや、露店でも売られていることが多くあります。

通常の店舗と比べて極端に安いものは注意が必要です。

これは水晶と同じように、ターコイズの粉末を樹脂やプラスティックで固めたものが多く出回っているからです。

ブレスレット

1970年代に、フランスのある宝石合成メーカーが、ターコイズの合成できるようになり、市場に出回るようになりましたが、イミテーションです。

他にもイミテーションで、ハウライトターコイズという名前で売られているものは模様が似ているハウライトやマグネサイトを染めたもので、イミテーションでありターコイズではありません。

カジュアル用のアクセサリーでプラスチック製の模造品を使用していることもあるので注意が必要です。

ターコイズの保管方法

ネックレス

ターコイズはデリケートで、衝撃に弱いので保管方法には注意が必要です。

ターコイズは、さほど硬い宝石でなく、水や汗、油に弱いので、つけた後は、やわらかく乾いた布でやさしく汚れを拭き取りましょう。

また、日光による変色もあるので、保管する際は直射日光を避ける必要があります。

いかがでしたでしょうか?

12月の誕生石ターコイズの選び方や保管方法についてご紹介してまいりましたが、もしターコイズや他の宝石をお持ちでしたら今の価値を調べてみてはいかがですか?

お手持ちの宝石の価値を調べてみませんか?

お持ちの宝石がいったいどのくらいの価値が現在あるのか、一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。

宝石は、業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、

「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」の違いにあります。

世界中の市場から宝石を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れである宝石の買取価格を高く設定することができるのです。

宝石の買取専門業者に査定を依頼し、その中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいです!

ウルトラバイヤーの宝石買取

・幅広い海外販路
・宝石のプロの鑑定士が査定
・他店で断られた宝石も幅広く買取

安心して宝石の買取をお任せいただけます!

宝石買取市場の相場価格より

平均10~30%高い価格

で、どこよりも高く買取させて頂きます!

「査定だけ」

でも大歓迎!

短時間でできる「簡単査定」を多くご準備してお待ちしています!

まずは、オンライン無料査定をどうぞ!!

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

新着コラム

普通切手の買取価値

国宝切手の買取価値

葛飾北斎・冨嶽三十六景の買取価値

切手趣味週間・見返り美人の買取価値

キャラクター切手の買取価値

海外切手の買取事情をプロが解説!

外国プレミア切手の買取価値

桜切手の買取価値

文通週間切手の種類や買取価値

琉球切手の買取価値

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.