●ウルトラバイヤー大阪本店は、2019年9月30日を持ちまして閉店いたします。10月1日以降は、宅配買取をご利用ください。
MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

お役立ちコラム 宝石買取

天然と養殖パールの違いをプロが徹底解説!

天然と養殖パールを見分ける違いとは?違いをわかりやすくご紹介!

天然と養殖パールを見分ける違いとは?違いをわかりやすくご紹介!

天然と養殖パールの違いといわれてもすぐにわかる人はすくないはず。

天然パールと養殖パールを自分で見分けて品定めしたいと思う方も多いはずですが、ここではそんな天然と養殖パールの違いについてご紹介します!

養殖真珠とは?

養殖真珠

真珠母貝の大きな丸い核をあこや貝などに入れて、だいたい3年半でできるのが養殖真珠で、真珠層は0.5mm~1mmととても薄いものです。

外側の0.5mm~1mmだけが真珠層なのが養殖真珠で、真珠母貝の大きな丸い核なので、中は短い期間で真円の珠ができます。

養殖真珠は大小はあまり関係なく、天然真珠のように、大きさで価格差がそこまでつくことはないのです。

真珠層の厚さは、大きな養殖真珠は核が大きいだけで、小さな真珠とたいして変わらのです。

日本で養殖される真珠はアコヤガイを使用し、核の直径は6mm以上にもなりますが、1956年からオーストラリアで真珠養殖が許可されたことで、アコヤガイよりかなり大型の白蝶貝を使った養殖真珠作りが始まり、その結果、核の大きさは13.2mmにもなりました。

大型の白蝶貝は、真珠層の形成スピードもアコヤガイよりかなり早いので、大きな珠でも価格がかなり安くなります。

13mmオーバーの核を入れるので当然なわけです。

天然真珠とは?

原則的に、あこや貝などの真珠層を持つ貝に、たまたま入った小さな異物を核にし、長年かけて真珠層が形成されるものが天然真珠です。

天然真珠の核は必ず丸いわけではなく、その大きさもそれぞれです。

無核のものもあるので、真珠が大きくなるほど大半が歪になり、真円真珠になる確率はかなり低くなります。

これが理由で、天然の真円真珠は大きさと色で値段の差が大きいのです。

天然真珠の採取はほとんど海ですが、素潜り一回でとれる商品価値がある大きさの真円真珠、と考えるとその採取のむつかしさもわかります。

天然真珠

大玉の真珠ともなると、採取確率は比べ物にならいくらい低いものです。

ちなみに、アンティークジュエリーに使われる真珠は取り替えがなければすべて天然真珠ですが、養殖真珠のジュエリーとは真珠の扱い方の違いが大きいといえます。

天然真珠のネックレスでは、クラスプとクラスプの糸の繋ぎ方が大きなポイントで、天然真珠は貴重で高価なものなので、安い養殖真珠のネックレスのクラスプとは全然違った贅沢な作りに天然真珠はなっています。

大きな珠のネックレスは、大半が1910年~1920年代なので、クラスプはプラチナで、ダイヤモンドがセットされています。

贅沢なクラスプにダイヤモンドをセットした作りは、天然真珠の証ともいえます。

その当時、現在のような真珠用のテグスがなく絹糸を使用したので、金属のクラスプとの繋ぎ方に工夫がみられ、コイル状の金属線を使った独特の繋ぎ方をしています。

クラスプとその繋ぎ方で、天然真珠を使用していた時代のネックレスだとも判断できます。

天然真珠と養殖真珠の変色の度合いの違い

真珠を留める際に、穴を開けることが多いのですが、養殖真珠はその穴から核と真珠層の間にさまざまな物質が入ることで、変色が内部から始まり、真珠層が0,5mm~1mmと薄く、すぐに変色してしまいます。

直接肌に触れるネックレスは、肌からの脂肪性物質や化粧品などが、核と真珠層の間に染み込んで、真珠層の内側に変色が起こり、薄い真珠層を通して見えるので見た目が汚くなります。

変色の度合い

核が小さい/ない天然真珠は、ほとんど全部が真珠層なので、内部からの変色はほぼありえません

また養殖真珠は、ある時期から、コスト削減で貝から取り出した直後に薬品で漂白、または染めて出荷するようになったので、さらに早く変色するようになりました。

この点でも養殖と天然真珠の違いがあるのです。

いかがでしたか?


養殖と天然真珠の違いをご紹介してまいりましたが、お持ちの真珠の価値をお知りになりたいなら、ウルトラバイヤーの無料査定をぜひご活用ください!

お手持ちの宝石の価値を調べてみませんか?

お持ちの宝石がいったいどのくらいの価値が現在あるのか、一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。

宝石は、業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、

「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」の違いにあります。

世界中の市場から宝石を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れである宝石の買取価格を高く設定することができるのです。

複数の宝石買取専門業者に査定を依頼し、その中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいです!




いかがでしたか。
ウルトラバイヤーは取扱アイテムが多数ございますので、ご自宅にあるご不要品をまとめて査定いたします。
無料査定には、都合に合わせてまとめて送れる「宅配買取」がおすすめです。 買取はまとめて送るのが高価買取の秘訣です!

手軽で簡単一番人気!!ウルトラバイヤーの宅配買取

お手持ちの宝石の価値を調べてみませんか?

お持ちの宝石がいったいどのくらいの価値が現在あるのか、一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。買取業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」の違いにあります。

世界中の市場から宝石を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れである宝石の買取価格を高く設定することができるのです。

複数の買取専門業者に査定を依頼し、その中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいでしょう!

ウルトラバイヤーの宝石買取

ウルトラバイヤーは、
・幅広い海外販路
・業界トップクラスの取扱品目
・お客さま負担0円の無料査定
安心してさまざまな商材の買取をお任せいただけます!
「査定だけ」 でも大歓迎! 多様な査定方法をご用意しておりますので、ご都合に合わせて選んでいただけます。
取扱品目の多さが自慢のウルトラバイヤーなら、様々なアイテムをまとめてまるっと買取ます。 ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス
新着コラム

グッチ・ホースビットの買取査定情報を公開!

プロが教えるグッチミスGGと買取査定!

グッチ・グッチニースの買取査定について知ろう!

知って得するエルメス・フールビと買取査定情報!

エルメス・マキシボックスと買取査定についてプロが解説!

ヴィンテージシャネルと買取査定のポイントを知ろう!

シャネル・スポーツと買取査定のコツを知る!

プロが教えるルイヴィトン・ヴェローナと買取査定のコツ

ルイヴィトン・マヒナとその買取のポイントをプロが解説!

ブルガリ・ペンダントの買取査定のポイントを伝授!

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.