MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

お役立ちコラム 宝石買取

7月の誕生石ルビーの色の種類や効果ついて

7月の誕生石であるルビーの色や効果

7月の誕生石であるルビーの色や効果

7月の誕生石であるルビーの色の種類や効果は知られているようであまり知られていません。

ここではそんな7月の誕生石であるルビーの色の種類や効果についてご紹介します!

7月の誕生石ルビーとは

7月の誕生石ルビー

和名は紅玉(こうぎょく)で、赤色のイメージのルビーと青色のイメージのサファイアは、見た目はまったく違いますが、実は両方とも鉱物名としては同じコランダムです。

不純物がほぼないコランダムは無色透明で、1%程度の微量のクロムを不純物で含むと赤の色がでて、ルビーになります。

しかし、不純物のクロムの量が0.1%以下だと、ルビーにはならずピンクサファイアとなります。

不純物のクロムの量が5%以上だとエメリーと呼ばれる灰色の工業用の研磨素材になり、宝石の価値はありません。

産地で違うルビーの色

タイ産は、黒っぽいくなりがちですが、タイのルビーの産出量は、世界の大半を占めています。

タイ産が広まって市場でルビーのシェアが広がり、オレンジに近い赤から赤みがかったパープルなど色のバリエーションは豊富です。

色味や発色を良くする目的で加熱処理が多くされますが、スリランカでは明るい色合いの透明度の高いルビーが産出されます。

ピンクに近い淡い色合いが多く、品質的に他産地より低いされていますが、手ごろな価格という利点からアクセサリーとして好まれています。

ピジョンブラッドとは

先の通り、ルビーはコランダムという鉱物に分類され、色の薄いものがサファイア、濃いものがルビーとなります。

もとは同じ鉱物で、色の濃さで呼び名が変わるのです。

ルビーの原産国はミャンマー、タイ、スリランカなどが有名ですが、ミャンマー産は貴重で、一定以上の色の濃さが認められるルビーはピジョンブラッド(鳩の血)と呼ばれ、最高品質と言わています。

ただ、ピジョンブラッドはあくまで主観的な表現であり、成分の分析結果でわかるものではありません。

日本ではミャンマー産で一定の色の濃さ以上のルビーはしか鑑別書に「ピジョンブラッド」を記載できませんが、海外ではミャンマー産でなくても記載できます。

ルビーの効果

赤色の石は全般的に「情熱」を象徴するといわれ、赤色の王様であるルビーも情熱的な気質をもつ石です。

昔から、体の右側につけると、ルビーのパワーと効果が与えられるをされてきました。

ルビーを身につけると、身のこなしに優雅さになり、品位がでる効果があるといわれています。

長所を伸ばし、落ち着いた風格も生み出す効果もあるといわれています。

赤はもともと元気を与えてくれる色ですが、赤い色ばかりに囲まれたり、長時間見ると疲れますので、ルビーも飾りすぎず、さりげなく身につけるのが良いでしょう。




いかがでしたか。
ウルトラバイヤーは取扱アイテムが多数ございますので、ご自宅にあるご不要品をまとめて査定いたします。
無料査定には、都合に合わせてまとめて送れる「宅配買取」がおすすめです。 買取はまとめて送るのが高価買取の秘訣です!

手軽で簡単一番人気!!ウルトラバイヤーの宅配買取

お手持ちの宝石の価値を調べてみませんか?

お持ちの宝石がいったいどのくらいの価値が現在あるのか、一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。買取業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」の違いにあります。

世界中の市場から宝石を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れである宝石の買取価格を高く設定することができるのです。

複数の買取専門業者に査定を依頼し、その中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいでしょう!

ウルトラバイヤーの宝石買取

ウルトラバイヤーは、
・幅広い海外販路
・業界トップクラスの取扱品目
・お客さま負担0円の無料査定
安心してさまざまな商材の買取をお任せいただけます!
「査定だけ」 でも大歓迎! 多様な査定方法をご用意しておりますので、ご都合に合わせて選んでいただけます。
取扱品目の多さが自慢のウルトラバイヤーなら、様々なアイテムをまとめてまるっと買取ます。 ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス
新着コラム

グッチ・ホースビットの買取査定情報を公開!

プロが教えるグッチミスGGと買取査定!

グッチ・グッチニースの買取査定について知ろう!

知って得するエルメス・フールビと買取査定情報!

エルメス・マキシボックスと買取査定についてプロが解説!

ヴィンテージシャネルと買取査定のポイントを知ろう!

シャネル・スポーツと買取査定のコツを知る!

プロが教えるルイヴィトン・ヴェローナと買取査定のコツ

ルイヴィトン・マヒナとその買取のポイントをプロが解説!

ブルガリ・ペンダントの買取査定のポイントを伝授!

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.