MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

お役立ちコラム 毛皮買取

毛皮のリアルファーとフェイクファーの違いを知ろう!

リアルファーとフェイクファーの毛皮の違いをわかりやすく解説!

リアルファーとフェイクファーの毛皮の違いをわかりやすく解説!

フェイクファーの毛皮フェイクファーの毛皮

毛皮のリアルファーとフェイクファーの違いはどんなものかご存知ですか?

なかなかリアルファーとフェイクファーの毛皮の違いといわれても難しいかもしれませんが、ここではその違いについてわかりやすくご紹介します!

リアルファーとフェイクファーを知る

本物の動物の毛皮を使用したリアルファーと、合成繊維で自然の毛皮に似せて作った生地フェイクファーは構造が違います

リアルファー

■リアルファー

動物の毛皮が素材で、フォックス、ラビット、ラクーンなどがあります。

本物の動物の毛皮を製品にしているので、風合いは豊かですが、高価になる傾向にあります。

リアルファーの構造を見ると、綿毛(わたげ)と刺し毛(さしげ)があります。

綿毛は短く柔らかい毛で、ダウンのように体温調整ができる役割があり、一方、刺し毛は外敵から身を守る役割で、綿毛より一般的に固いですが、ツヤがあり動物の柄を表す特徴があります。

フェイクファー

■フェイクファー

フェイクファーの基本構造は、タオル地やベロア素材やコーデュロイと似ています。

裏面は織や編構造の基布で、合成品だとすぐに分かります。

基布の組織はパイル織やパイル編で、ループパイルを切り開き起毛して毛皮の毛並みのように加工しています。

切り開いたパイル糸を長短に分け刺し毛と綿毛の感触に似せ、染め色やプリントの配色等を変えて、動物の毛皮に似せた製品もあります。

リアルファーとフェイクファーの機能性の違い

■リアルファーのメリット

刺し毛の弾力性&耐水性が高く、綿毛が細かく密生して生えていればいるほど温かい空気の層ができ、体温の発散が防がれ保温性に優れています。

フワフワ柔らかな感触と美しい光沢も特徴です。

■リアルファーのデメリット

フワフワ柔らか
  • 1.繊維製品より均質性をとるのが難しく、部位によって毛の長さや色が違う。
  • 2.同じ状態で何度も摩擦すると、毛が擦れたり切れたりして抜ける。
  • 3.熱に弱い。
  • 4.悪い保管環境では虫害やカビがでる。
  • 5.日光や蛍光灯、紫外線などに長時間当たると自然劣化や変色したり退色する。
  • 6.臭いが吸着しやすく、香水やタバコ、防虫剤の臭いなどを吸着する。
  • 7.香水やヘアスプレーが直接かかると黄変やシミになる。
■フェイクファーのメリット

リアルファーより耐久性があり、手入れが簡単で発色性が優れ、
天然毛皮にはない色や柄をだせる。

■フェイクファーのデメリット

1.熱や水分に弱い。




いかがでしたか。
ウルトラバイヤーは取扱アイテムが多数ございますので、ご自宅にあるご不要品をまとめて査定いたします。
無料査定には、都合に合わせてまとめて送れる「宅配買取」がおすすめです。 買取はまとめて送るのが高価買取の秘訣です!

手軽で簡単一番人気!!ウルトラバイヤーの宅配買取

お手持ちの毛皮の価値を調べてみませんか?

お持ちの毛皮がいったいどのくらいの価値が現在あるのか、一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。買取業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」の違いにあります。

世界中の市場から毛皮を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れである毛皮の買取価格を高く設定することができるのです。

複数の買取専門業者に査定を依頼し、その中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいでしょう!

ウルトラバイヤーの毛皮買取

ウルトラバイヤーは、
・幅広い海外販路
・業界トップクラスの取扱品目
・お客さま負担0円の無料査定
安心してさまざまな商材の買取をお任せいただけます!
「査定だけ」 でも大歓迎! 多様な査定方法をご用意しておりますので、ご都合に合わせて選んでいただけます。
取扱品目の多さが自慢のウルトラバイヤーなら、様々なアイテムをまとめてまるっと買取ます。
新着コラム

グッチ・ホースビットの買取査定情報を公開!

プロが教えるグッチミスGGと買取査定!

グッチ・グッチニースの買取査定について知ろう!

知って得するエルメス・フールビと買取査定情報!

エルメス・マキシボックスと買取査定についてプロが解説!

ヴィンテージシャネルと買取査定のポイントを知ろう!

シャネル・スポーツと買取査定のコツを知る!

プロが教えるルイヴィトン・ヴェローナと買取査定のコツ

ルイヴィトン・マヒナとその買取のポイントをプロが解説!

ブルガリ・ペンダントの買取査定のポイントを伝授!

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.