【ゴールデンウイーク期間中の営業について】
4/27~4/29および5/3~5/6の間は誠に勝手ながら休業させていただきます。4/30~5/2につきましては通常通り営業しております。
MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

お役立ちコラム 切手買取

明治銀婚切手の買取は実績のウルトラバイヤーまで!

明治銀婚切手の買取についてプロが教えます!

明治銀婚切手の買取についてプロが教えます!

明治銀婚切手の買取

明治銀婚切手の買取額はどのくらいになるのでしょうか?

明治銀婚切手の買取は状態は市場動向などによっても変るので、一概に「いくら」とは言えませんが高値になることもあります。

ここではそんな明治銀婚切手について掘り下げてみてみます!

明治銀婚切手とは

2銭と5銭

明治銀婚切手は日本初の記念切手で、明治天皇の大婚25周年式典が行われた際に、お祝いにと発行された切手です。

1894年3月9日に額面2銭と5銭の2種類が発行され、2銭切手が赤色の単色印刷、5銭が青色の単色印刷になっています。

雄雌の鶴と菊花紋章があしらわれた、おめでたい図柄がデザインで採用されています。

2銭切手が1480万枚、5銭切手は100万枚が発行されましたが、これは当時の時代背景からすると異例もいえる発行部数で、それを2年間発行したことからもその人気の高さがうかがえます。

明治銀婚切手は事前準備や発行予定が実はなく、記念切手の発行を希望する新聞投書で急遽発行が決まった切手といわれています。

戦前切手の発行は現代のように毎年発行でなく数年に1度で、戦後になって毎年発行されるようになり、バリエーションも豊富になりました。

明治銀婚切手の買取価格

額面以上の価格

昭和30年以前の切手にはプレミアがつきやすく、買取価格も高くなる傾向にあります。

ヒンジ跡やシミがある切手は価値が下がりますが、それでも額面以上の価格で買取が期待できるプレミア切手です。

明治銀婚切手は、2銭と5銭どちらも高価買取されるプレミア切手で、2種が揃うと価格はさらに高くなるようです。

カタログ評価額によると、未使用状態の美品が2銭が15000円、5銭が22000円です。

5銭切手は2銭より発行部数が少ないので希少価値が高くなっています。

いかがでしたでしょうか?

明治銀婚切手の買取についてご紹介してまいりましたが、もし明治銀婚切手や他に価値を知りたい切手をお持ちでしたらウルトラバイヤーの無料査定をご活用ください!

お手持ちの切手の価値を調べてみませんか?

お持ちの切手がいったいどのくらいの価値が現在あるのか、一度査定を受けて把握しておくとよいでしょう。

切手は、業者によって査定額に差が大きくでます。

買取業者ごとの基準価格の違いも理由の一つですが、もっとも大きな理由は、「国内にしか販売ルートがない業者」「海外にも販売ルートがある業者」
の違いにあります。

世界中の市場から切手を一番高く売れる市場に販売ルートをもつ「海外にも販売ルートがある業者」の方が仕入れである古銭の買取価格を高く設定することができるのです。

複数の切手買取専門業者に査定を依頼し、その中から一番高い査定額をだす業者の価格を参考にするとよいです!

ウルトラバイヤーの切手買取

ウルトラバイヤーは、

・幅広い海外販路
・切手のプロの鑑定士が査定
・他店で断られた切手も幅広く買取

安心して切手の買取をお任せいただけます!

切手買取市場の相場価格より

平均10~30%高い価格

で、どこよりも高く買取させて頂きます!

「査定だけ」

でも大歓迎!

短時間でできる「簡単査定」を多くご準備してお待ちしています!

まずは、オンライン無料査定をどうぞ!!

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

新着コラム

天皇陛下御在位30年1万円金貨の買取価格について

天皇陛下御在位30年記念硬貨の買取価格を解説!

天皇陛下記念硬貨の価値をプロが解説!

10万円金貨の買取についてプロが教えます!

天皇陛下切手で高価買取になりやすい種類を厳選紹介!

明治天皇銀婚記念切手の買取価格を教えます!

天皇陛下御即位三十年記念切手と切手帳の買取価格について

天皇陛下御在位30年500円記念硬貨の買取価格を知ろう!

裕仁立太子記念切手の買取は任せて安心ウルトラバイヤー!

明治銀婚切手の買取は実績のウルトラバイヤーまで!

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.