MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

買取アイテム アレキサンドライト

アレキサンドライトの買取はウルトラバイヤーへ

アレキサンドライトを買取するなら絶対知っておきたい基礎知識

現代では、様々な土地で産出されているアレキサンドライトですが、初めは1830年にロシアで発見されました。

アレキサンドライトを買取アレキサンドライトを買取

アレキサンドライトの最大の特徴は、白熱電球にあてると赤から緑に変色することです。

緑は澄んだ色ではなく、少しくすんだ色で赤も鮮やかな色ではなく、紫がかかった色です。

アレキサンドライトを皇室に献上した日が、皇太子の誕生日だったこともあり、皇太子の名前にちなみ、「アレキサンドライト」という名前になりました。

当時、ロシア兵の軍服の色が赤と緑が使用されていたため、危険を察知する意味合いを込めてお守りとして愛用されていました。

また、産地によって色に多少の変化がありますが、赤から緑に変化することは変わりません。

硬度がとても高いので耐久性に優れているため、アクセサリーに加工しやすい宝石です。

クリソベル

クリソベルの別名は、金緑石です。

緑色から黄色(金色)などのカラーバリエーションがあります。

またクリソベルの変種は、上記のアレキサンドライトやクリソベルキャッツアイです。

原石

変種のアレキサンドライトやキャッツアイは、目を見張る美しさで宝石質をもっていてとても高値が付きますが、クリソベルは2種の宝石よりも多くの人気があります。

アレキサンドライトとキャッツアイのいいとこどりをした宝石は、アレキサンドライトキャッツアイと呼ばれますが、これは、クリソベルの中でもとても価値が高いです。

クリソベルのクリソには、金という意味があります。

クリソベルを売るなら知っておくべきポイント

ジュエリーいろいろ

アレキサンドライトは硬度が高く、ヒビ割れの心配がほぼいらないので、色々なカットが施されます。

特に精緻なカットは高価買取になりやすいです。

また、カラット数の大きいものは当然、希少価値が高いので査定額も高くなる傾向にあります。

ウルトラバイヤーの宝石買取

ウルトラバイヤーは、
・幅広い海外販路
・業界トップクラスの取扱品目
・お客さま負担0円の無料査定
安心してさまざまな商材の買取をお任せいただけます!
「査定だけ」 でも大歓迎! 多様な査定方法をご用意しておりますので、ご都合に合わせて選んでいただけます。
取扱品目の多さが自慢のウルトラバイヤーなら、まとめてまるっと買取ます。

■ 高価買取になるための、正しい「宝石」の保管方法!

1. 「着けたら拭く」を習慣にしましょう!
宝石は着けた後は必ず、シリコンクロス等の布でよく拭き、宝石箱にしまうように習慣づけましょう。

2.個別/仕切りがついたケースに保存しましょう!
宝石が貴金属や他の宝石など硬いものとぶつからないように、個別、または仕切りのある宝石箱か、個別にポーチに入れておきましょう。

3.お化粧が終わってから着けましょう!
香水やヘアスプレー、除光液が付くのを防ぎましょう。

4.不必要な時は外しましょう。
酢や果物の汁がつきそうな食事の際、温泉に入る際、塩素系洗剤を使用する際は外しておきましょう。

5.宝石箱やケースを保管する場所に注意しましょう!
直接日光が当る場所、湿度の高い場所、防虫剤が入っている場所には置かないようにし、通気性の良い場所に保管しましょう。

6.鑑別書をなくさないように保管しましょう。
買取の際に鑑別書のある/なしは違ってきますので、なくさないようにしましょう。

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

お客様の声

  • 70代女性
  • F.A様
  • 青森県在住
全ての宝石の査定額が満足いくものでした。

手持ちの宝石を全部査定して頂いたのですが、安いと思っていたものまで思った以上の査定額がつき大満足でした。

本当に色々な知識をお持ちで、感心するばかりでした。

  • 60代女性
  • E.N様
  • 沖縄県在住
コレクションの一つに高値がついてとても嬉しいです。

宝石が大好きで昔から色々な種類の宝石を収集しているのですが、そのうちの一つを査定して頂きました。

納得の解説とさすがといえるプロの鑑定眼に大満足です。

  • 50代女性
  • I.Y様
  • 東京都在住
自分の予想額を超えた買取額は初めてです!

今まで色々な店で色々なものを買取に出してきましたが、自分の予想査定額を超えたのは初めてでした。

あまりに驚いたので、査定スタッフさんを質問攻めにしたのですが、そのわかりやすい説明にすっかり納得しもちろん買取して頂きました。

ありがとうございました。

買取アイテム一覧

コラムランキング

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.