【年末年始について】
12/29~1/3まで誠に勝手ながら年末年始休業とさせていただきます。新年は1/4より通常通り営業いたします。何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。
MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

買取アイテム 絣

絣の買取は前払いでお支払い

絣(かすり)を買取する前に知っておきたい基礎知識

絣とは、部分的に染め分けた糸で織った織物の総称です。

この名前の由来は、所々にかすったような模様が見られるところからきています。

経糸(タテイト)に絣糸を使うものを経絣(タテカスリ)と呼び、緯糸(ヌキイト)に使用したものを緯絣(コカカスリ)と呼びます。

また、両方に使ったものを経緯絣(タテヨコカスリ)と呼びます。

絣着物絣着物

絣は柄により色々なものがありますが、有名なもので

などがあります。

奥州絣

奥州絣は品の良さと涼しさを感じさせるのが特徴です。

江戸時代から伝わる中形の柄を奥州絣は染め上げてあります。

奥州絣生地

経糸で絣を織りだした、手織り紬の様な独特の風合いの綿生地に、伝統的な染め方である引き染めです。

独特の風合いとオシャレな柄も特徴で、夏の終わりに着る浴衣地としても人気です。

伊予絣

伊予絣は、深い藍色と落ち着いた配色で使うほどに、なじんでいき味わいがでてくる逸品です。

昭和55年、県の伝統的特産品の指定を受けた伊予絣は、柔らかさ、吸収性、通気性のよさ、また、藍で染める布地は繰り返される洗濯にも強いという特徴もあります。

伊予絣生地

また、藍特有の香りには防虫効果があり、虫喰いを防ぐ効果もあり昔から作業着として重宝されてきました。

「井桁(いげた)」や「十字」、お城や椿など地域色のある「絵絣」など、手の込んだ絵模様など独特の柄が出せることも伊予絣の特徴といえます。

買取価格は人間国宝や伝統工芸品は証紙があるものは高値で売買されています。

久留米絣(くるめかすり)

久留米絣は、福岡県南部の筑後地方で製造されている絣を指し、伊予絣、備後絣とともに日本三大絣の一つとも呼ばれています。

織幅が1尺(約38㎝)の織物で、括り(くくり)と呼ばれる技法であらかじめ染め分けた糸(絣糸)を用いて製織して文様を表します。

生産されるほとんどの久留米絣は着尺(きじゃく)の綿織物です

久留米絣生地

*着尺
着物の反物を着尺といいます。

反物とは大人用の和服、羽織の一着分を仕立てるのに必要になる布地を指します。

江戸時代の後期に、当時12歳の少女だった井上伝が創始したと言われ、久留米藩が産業として久留米絣を奨励していました。

昔は年間200~300万反を生産を誇った久留米絣ですが、戦後の洋装化で絣の需要が激減したため、現在は少量の生産にとどまっています。

備後絣

備後絣は久留米絣や伊予絣と並ぶ日本三大絣の一つと呼ばれています。

木綿は吸湿性が高く通気性もよいので夏に涼しく、冬は暖かいという特徴があります。

また、肌触りはサラリとしていて、使い込めば込むほどソフトな風合いに変化していくのも特徴です。

備後絣

水で洗っても問題なく、普段使う服や小物などにも使い勝手がよいという特徴も備後絣にはあります。

現在も染めからの伝統製法を守り続ける備後絣で、機械織りを続けているメーカーはもうお二社のみとなっています。

伝統的な織物・備後絣から生まれた新しい生地のブランドがあり、それを備後節織と呼びます。

絣を売るなら知っておくべきポイント

絣を売るポイント
絣に限りませんが、人間国宝や有名作家の作品は、高額買取を期待できます。

産地も大事なポイントで、証紙を必ず査定や買取に用意しましょう。

また、保管状態も大事なポイントですので、買った当初からしっかりと管理しておくことが大事です。

ウルトラバイヤーの着物買取

ウルトラバイヤーは、

・幅広い海外販路
・着物のプロの鑑定士が査定
・汚れ・破れがある着物も幅広く買取

安心して着物の買取をお任せいただけます!

着物買取市場の相場価格より

平均10~30%高い価格

で、どこよりも高く買取させて頂きます!

「査定だけ」

でも大歓迎!

短時間でできる「簡単査定」を多くご準備してお待ちしています!

まずは、オンライン無料査定をどうぞ!!

「湿気防止」「カビ防止」「虫防止」の徹底!「湿気防止」「カビ防止」「虫防止」の徹底!

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

お客様の声

  • 40代女性
  • K.O様
  • 岩手県在住
丁寧な査定と高額買取に大満足です!

着物などを扱うプロなのかどうか査定にきてもらうまで正直不安でした。

しかし扱う手つき、解説の知識や接客態度、どれをとってもプロ中のプロでした。

自分の知識にも自信が少しあったのですが、やはりプロは違いますね。

これからは何か買取して欲しい時は必ずお願いします。

  • 50代男性
  • Y.E様
  • 徳島県在住
母の残した絣を9万円で買取してもらいました!

母のタンスにあった絣を娘も使わないということで買取してもらいました。

絣という名前も初めて聞いた素人だったのですが、複数種類あって保管状態も良好ということで9万円になりました。

これを娘の晴れ着を買う足しにしようと思います。

  • 60代女性
  • K.M様
  • 福島県在住
頂き物がまさかの有名作家さんの作品で驚きの値段になりました!

巡り巡って私の所有になった絣を値段だけ知りたくなり査定してもらったら、まさかの有名作家さんの作品でした。

一緒にもらっていた証紙を捨てずにおいたのもよかったようで、まさかの20万円という査定に迷わず売ってしまいました!

  • 30代女性
  • I.O様
  • 三重県在住
実家が産地の久留米絣を8万円で買取してもらいました!

実家の久留米に帰省した時に何気なく母と一緒に買った久留米絣を査定してもらいました。

買った時は「きれいだから」くらいの印象だったのですが、保存状態が良かったようで、買値に近い8万円になりました。

スタッフの方が礼儀正しいのも関心しましたが、ネットで振込までできるという部分は大きなポイントでした。

最新の着物買取実績

買取アイテム一覧

コラムランキング

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.