●ウルトラバイヤー大阪本店は、2019年9月30日を持ちまして閉店いたします。10月1日以降は、宅配買取をご利用ください。
MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

買取アイテム ミンク

ミンクの買取は前払いでお支払い

ミンクを買取するなら絶対知っておきたい基礎知識

ミンクといえば、もっとも有名な毛皮と言えます。

毛の色は、基本的に濃褐色で色々なバリエーションがあるのが特徴で、毛の色をプラチナ、バイオレット、サファイア、パステル、ホワイトなど宝石の様な名前で呼んだりもします。

またミンクの毛は短く綿毛が密生し、保温性、保湿性、放湿性、耐久性に優れ、ミンクの皮は縫製にも強い薄くて丈夫なところも特徴です。

ミンクを買取ミンクを買取

オス・メスの毛の質の違いを活用し、

■オス:

ストールやファーなどに豪華な装飾品

■メス:

毛量は少なくても、質感や軽さに優れコートなどの着用服などに、使い分けられたりします。

ミンクのコートで高級なものは、外側はオス、内側はメスと使い分けられることもあります。

ミンクの代表的な種類に、

などが挙げられます。

サガミンク

サガミンクとは、ノルウェーやフィンランドなどを産地とする、ミンクの毛皮のブランドネーム(登録商標)で、更にその中から選ばれた最高品質の原皮は「サガ・ロイヤル」と呼ばれるミンクです。

サガミンク

サガミンクにはオスとメスがありますが、

■オス:

ミンクの毛皮はツヤがあり毛先が長いので、装飾品として使われることが多い。

■メス:

毛質は短いが、柔らかみが非常にある毛皮で軽さや保温性に優れる。

という違いから、コートにはメスが人気があり高額です。

また、サガミンクの割合的にメスのサガミンクの毛皮が高級品に多いようです。

アメリカンウルトラ

アメリカンウルトラ

アメリカンウルトラは、アメリカを産地とする養殖ミンクの登録商標の総称で、ブラックやマホガニーなど黒や茶色が希少価値が高く人気のミンクです。

自身でランク付けしているアメリカンウルトラは、商品ラベル下に最高級を5つ星として、3つ星、4つ星、5つ星とランクを掲載しています。

5つ星(最高品質)の代表例として、黒ミンクにブラックグラマがあります。

アメリカンレジェンド

アメリカンレジェンドはアメリカを産地とし、ブラックやこげ茶、ベージュだけでなく、白やサファイアなどの珍しい色があるのが特徴のミンクです。

アメリカン・レジェンド・オークションでのみ販売されるアメリカンレジェンドは、一般人はもちろん、業者でも入手が困難なミンクです。

アメリカンレジェンド

オス、メスの特徴を活かして使い分けられ、

■オス:
刺し毛が長くツヤがあるので、コートの外側やストールなどによく使用されます。

■メス:
皮が柔らかく薄いので、毛皮としての機能である保温性や保湿性、放湿性が必要なコートの内側などに使用されます。

刺し毛は短く、光沢感とシルキーさがあり、綿毛は密集しているため、マフラーやコートなどで体に直接触れてもチクチクしません。

希少性の高さから偽物が多く出回っていますが、見分け方として、基本的にフェイクファーを使用しているアメリカンレジェンドは偽物です。

■リアルファーとフェイクファーの見分け方

    • リアルファー

刺し毛(表面にある毛)の先端が細くて尖っているように見える。

    • フェイクファー

刺し毛がない、または刺し毛っぽい毛の先端がプッツリ切れたようになっている。
■ ミンクが高価買取されるようにしっかり保管しましょう!

ミンクをしっかり保管

ミンクの保管方法を間違うと、せっかくのミンクの価値が下がってしまいます。

買取価格をできるだけ高くできるよう対策して保管しましょう!

ウルトラバイヤーの毛皮買取

ウルトラバイヤーは、
・幅広い海外販路
・業界トップクラスの取扱品目
・お客さま負担0円の無料査定
安心してさまざまな商材の買取をお任せいただけます!
「査定だけ」 でも大歓迎! 多様な査定方法をご用意しておりますので、ご都合に合わせて選んでいただけます。
取扱品目の多さが自慢のウルトラバイヤーなら、まとめてまるっと買取ます。

毛皮製品の保管方法

1.光、ホコリ対策

太陽の光や蛍光灯等の紫外線は、変色やネオン焼けするので、通気性のあるカバーや薄手のバスタオルなどで光とホコリを遮断しましょう。

2.カビ、虫食い対策

防虫剤を一種類使いましょう。二種類以上を一緒に使うと化学反応で毛皮にシミができる恐れがあります。

3.型崩れ対策

幅広で太めの木製ハンガーにかけ、毛皮が押し潰されないよう間隔をとって吊るしましょう。

4.火気厳禁

裏地にアイロンをかける時は、熱に弱いので、毛皮の原皮まで熱が加わらないようにしましょう。
*原皮(毛皮の皮部分)

5.毛ぐせがついたら

原皮まで濡らさないよう注意しながら、濡れタオルなどで軽く水で湿らせ、金櫛(かなぐし)などで毛並みを整えて日陰干しで自然乾燥させましょう。

6.雨や雪で濡れたら

よく振って水を切り、タオルで吹き上げてから、通気の良い日陰で乾かしてから自然乾燥しましょう。

7.コーヒーやジュースをこぼれたら

絞った蒸しタオルですぐに吸い取り、毛皮を軽く叩き出すように汚れを取り除きましょう。
*原皮まで染み込んだり、汚れた水分が広がらないよう注意しましょう。
ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

お客様の声

  • 40代女性
  • M.H様
  • 神奈川県在住
クローゼットにほったらかしにしていたミンクを売って旅行に行きました。

ずっと放置状態だったクローゼットのミンクを査定に出してみたところ、予想の倍以上の価格が付いたのでそのお金で家族旅行に行きます。

他のお店ではもっと安かったので、半分諦めていたのですが粘って御社を探し出してよかったです。

  • 20代女性
  • K.M様
  • 東京都在住
母からのお下がりのミンクを売って一人暮らしを始めました。

一人暮らしを始めるのにどうしても貯金が足らず、バイトしても時間がかかりすぎるので、半ば諦めていましたが、お下がりのミンクがあるのを思いだして査定してもらいました。

母が贅沢をしていたのがよくわかる査定額に、嫉妬する反面そのおかげで一人暮らしに必要な資金が余裕でできたことに感謝しています!

  • 50代女性
  • S.F様
  • 広島県在住
色合いが年代的に合わなくなったので買取してもらって新しいミンクを買います。

そろそろ年齢的にも合わない色合いになってきたので、別色に買い替えようと査定をお願いしました。

手出しでいくらか覚悟していたのですが、反対にお釣りがくるほどの査定額をだして頂けて満足です。

ありがとうございました。

  • 40代女性
  • R.T様
  • 神奈川県在住
タンスに眠っていた母のミンクのコートを買取してもらいました。

母の着ていないミンクのコートを買取ってもらいました。
バブルの頃に買って大事にしていたようですが、デザインが昔っぽいため着ることもなくなり、タンスに眠ったままになっていました。
買った時は結構な額を支払ったため、思い切って処分することが出来ず何年も置いたままになっていましたが、このまま置いていても傷んでしまうだけと、思い切って出張査定をお願いしました。
査定をしていただくと、有名な毛皮メーカーのものと判明。「状態も良い」と思った以上の査定額を提示されました。
査定員の方の対応も感じよく、母も納得して買取をお願いすることができました。
今度は自分の使わなくなった貴金属の買取をお願いしたいと思っています。ありがとうございました。

買取アイテム一覧

コラムランキング

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.