MENU MENU

ウルトラバイヤー

ウルトラバイヤー

買取アイテム 銀

銀の買取はウルトラバイヤーまで

銀を買取するなら絶対知っておきたい基礎知識

銀は銀の含有率を表すのに「SV」を使います。

一般的な銀の種類は「SV1000」「SV950」「SV925」「SV900」で、純度によって1000分率で表します。

銀を買取銀を買取

SV950なら銀95%と、その他の金属5%になります。

つまり金やプラチナと同様に、含有率が高いSV1000が買取に出した際も一番高くなります。

ちなみに、混合される「その他の金属」は割り金と呼ばれ、材料に特に制限がないので、銅、ニッケル、コバルトなど、どの金属が混ざっているか不明なケースがほとんどです。

ここでは下記の2つを見てみましょう。

銀SV1000

銀SV1000

SV1000は銀の純度が99%以上で、純銀やピュアシルバーと呼ばれます。

通常、銀は放置すると黒く変色していきますが、SV1000は銀以外の混ぜ物がほぼないので、変色の速度が非常に遅く、白い輝きが持続するのが特徴です。

しかし、SV1000(純銀)は、やわらかい銀の含有率が高いので、強度の面でややSV925に劣り、使い続けるとSV925より傷が目立ってしまうという面があります。

銀SV925

銀SV925

SV925は銀の含有率が92.5%で、残7.5%はその他の金属を混ざっています。

SV925は、一般的にシルバーアクセサリーによく使用され、別名「スターリングシルバー」とも呼ばれています。

銀を売るなら知っておくべきポイント

銀を売るポイント

銀は価格変動が少なく、純度が重要視される傾向にあります。

また銀は買取時に、ブランドはあまり買取価格を左右しないケースが多いです。

売ることを考えて購入する時に純度をしっかりチェックしておきましょう!
これから買取に出す場合は、純度の刻印をみて相場価格を下調べしておきましょう!

■ 銀を高価買取されるようにしっかりお手入れしましょう!

銀が汚れてしまった際のお手入れ方法を2つご紹介します。

1.塩水で洗う【材料】
塩 大さじ1
水 1カップ

水1カップを沸騰させて塩を入れ、そこに銀製品を入れて一晩おきます。
次の朝、綺麗に水を拭き取って、乾燥した布で銀を優しく磨きます。

2.重曹と酢で洗う【材料】
重曹 大さじ1
酢 1/4カップ

酢と重曹をゆっくりと混ぜます。この時、シューッという音と泡が出ます。完全に重曹が溶けてから銀製品を入れ、綺麗な布で優しくこすります。
乾いた布で優しく磨きます。

1度で銀の汚れが取れない時は、何度か上記を繰り返してください。

*上記の方法は自己責任にてお願いします。

ウルトラバイヤーにしかない3つのサービスウルトラバイヤーにしかない3つのサービス

お客様の声

  • 40代女性
  • R.A様
  • 埼玉県在住
キズものでも高く査定してもらえました!

多少のキズが入っていたので不安でしたが、その部分は査定に響きませんでした。

お陰で臨時小遣いができました。

  • 20代女性
  • C.T様
  • 愛媛県在住
母から貰った銀のアクセサリーを高値で査定してもらいました!

貰っても使っていなかった銀のアクセサリーがもったいなかったので査定してもらいました。

自分で勝手に予想してその額を超えたら買取してもらおうと思っていたら見事、大幅に予想を超えました。

売ったことは内緒にして母に何か買ってあげます。

ありがとうございました。

  • 30代女性
  • E.K様
  • 石川県在住
丁寧な査定に安心して買取して頂きました。

説明がこまやかでわかりやすく、私にでもわかる内容で査定内容を説明して頂けたので、安心してお任せすることができました。

ありがとうございました。

買取アイテム一覧

コラムランキング

ページTOPへ

Copyright © ウルトラバイヤー All Rights Reserved.