宝石・ジュエリー買取なら
まとめるほどお得な
「うるココ」へ

選べる4つの無料査定 選べる4つの買取
コラム

バーバリーは宝石買取店で高く売れる?

女性

バーバリーは長い歴史をもつ世界的ブランドです。家族が持て余しているものや譲り受けたものなど、買取に出すか考えたことがある方も多いでしょう。

「買取に出すなら、なるべく高く売りたい」

「しっかりと鑑定してくれる宝石買取店へ依頼したい」

上記のような考えで宝石買取店を訪れる方は少なくありません。バーバリーはジュエリーラインを立ち上げたこともあり、バーバリーのジュエリーも注目されています。

この記事では、高くうれるバーバリーのアイテムや主要なラインを紹介していきます。バーバリーを売ろうと考えている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次

バーバリーを宝石買取店で高く売るためのコツ

バーバリーを高く売るためのコツは4つあります。

  • 付属品を揃える
  • 汚れを落としておく
  • 匂いを消す
  • 早めに売る

それぞれポイントを解説していきます。バーバリーを売ろうと考えている方はぜひチェックしてみてくださいね。

付属品を揃える

バーバリーを宝石買取店で高く売るためには、購入時の付属品が揃った状態であるといいでしょう。購入時の付属品は、そのアイテムが本物であることを証明してくれます。そのため、付属品の中で重要なのは、ギャランティカードや保証書などです。また、箱や保存袋がない状態では、アウトレット品として買取される場合があり、買取価格は付属品が揃ったものよりも20~30%下がることもあります。

また、バーバリーのバッグに必ず付けられているブランドロゴの入ったチャームは、付けておきたい付属品のひとつです。取れている場合には、一部欠品しているとみなされてしまう可能性があるため注意しましょう。

汚れを落としておく

買取に出す時には、どんなアイテムも綺麗な状態にしておいた方が査定額が上がる確立が高くなります。バーバリーほどの名の知れたブランドであっても、状態が悪いものは高く買い取ってもらうことは難しいでしょう。

外側の汚れを落とすのはもちろん、バッグやコートなどは内側やポケットの中まで綺麗にしておくのがおすすめです。また、襟元や袖口、バッグのハンドルなど、黒ずみやすい部分は特に綺麗にしておくのがおすすめの部位です。

汚れを落としておくことで、査定額が10%ほど上がるケースもあります。

匂いを消す

買取時には、アイテムについている匂いを消しておくのも大切です。状態が良いものでも、タバコや香水などの過剰な匂いは査定金額を下げてしまうことがあります。

買い取られたアイテムに匂いがついていると使用感が感じられるという理由で再販しづらくなるため、買取額が下がってしまうのです。

アイテムの素材によっては、匂いを吸収しやすいため、消臭剤を使用したり、洗濯したりして匂いを消しておきましょう。日頃からカバーをかぶせておくなどの対策も有効です。

早めに売る

バーバリーのアイテムは、売却を考え始めたら速やかに買取に出すのがおすすめです。ブランド品はファッション業界の流行に左右され、バーバリーも例外ではありません。毎シーズン新作が発表されるため、古いものは需要が低下しやすく、買取価格も下がってしまいます。

新しいものが好まれる傾向にあるため、定番アイテムであっても発売日から時間経過していない方が買取価格が高額になる可能性が高いでしょう。

売りに出そうか迷っているうちに買取価格が下がってしまってしまう可能性が高いため、売ろうか悩んでいる場合は、早めに決断するようにしましょう。

バーバリーを高く売るための宝石買取店の選び方

バーバリーを高く売るためには、優良な宝石買取店へ持ち込むのが大切です。宝石買取店の選び方には4つのポイントがあります。

  • アイテムを評価する鑑定士
  • 自分に適切な買取方法
  • 買取店の実績
  • 実施しているキャンペーン

それぞれ詳しくまとめていますので、確認してみてくださいね。

鑑定士の質から選ぶ

バーバリーを高く売るためには、質の高い鑑定士がいる宝石買取店を選びましょう。買取価格は、店の基準や鑑定士によって大きく変わります。未熟な鑑定士では、アイテムの価値を適切に判断できず、低い金額を提示されてしまいます。

買取マニュアルが細かく用意されているような宝石買取店では、アルバイトや鑑定経験の少ない鑑定士が査定業務を行うことがあります。アイテムの価値が見過ごされ、マニュアル通りに価格が決定されることのないように、鑑定士の資格やブランド買取の実績をチェックしましょう。

買取方法から選ぶ

買取方法は、宝石買取店によって異なります。買取方法は、大きく分けて下記の3つがあります。

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

近くに店舗がある場合には、鑑定士から直接説明を聞くことができる店頭買取がおすすめです。近くに店舗がない場合に、鑑定士から話を聞きたいという方は、出張買取が向いています。自宅に鑑定士が訪問してくれるので、店舗へ行く負担なく、鑑定士と対話することができます。また、大量に買い取ってほしい物がある場合も、出張買取だと負担が少ないでしょう。日中買取に割く時間が取れない方は、宅配買取を検討してみてください。

買取実績から選ぶ

宝石買取店を選ぶポイントに、買取実績も挙げられます。ブランドの買取を行っている宝石買取店は、各ブランドの実績などをホームページで公開している場合があります。買取実績をチェックすることで、査定のおおよその目安を確認できます。

買取実績には、過去の買取価格などが掲載されていることがあり、バーバリーなどのハイブランドは実績として掲載されているケースが多くあります。実績を確認することで、適切に買取してもらえるかをチェックすることができます。

また、複数の宝石買取店の買取実績を見比べて、最も高い価格で買取を行っている宝石買取店に買取を依頼するのもおすすめです。

買取キャンペーンから選ぶ

ブランド買取を行っている宝石買取店や買取店は、買取キャンペーンなどを実施していることが多くあります。複数点持ち込むことで、買取金額を増額したり、対象のブランドを高く買い取ったりするキャンペーンを実施しています。

バーバリーの買取強化キャンペーンを行っている宝石買取店へ持ち込めば、買取金額が10%以上上がる可能性があります。また、査定に出す品数が増えるほど、査定額を上乗せするキャンペーンを行っている会社もあります。

実施しているキャンペーン内容が、買取に出したいものとマッチしているかを基準に宝石買取店を選ぶのもおすすめです。

知っておきたいバーバリーのラインと注意点

歴史のあるブランドであるバーバリーにはこれまで多くの派生ラインが存在しました。日本では、三陽商会がバーバリーとライセンス契約を結んだことで、日本人に向けたバーバリーのラインが存在しています。ラインによって、買取金額もかわるため、これからバーバリーのアイテムを売りに出そうと考えている方はぜひ知っておきましょう。

また、中古アイテムの売り買いで注意すべき、偽物についても触れています。これから中古アイテムの売買を考えている方はチェックしてみてくださいね。

バーバリー・ブルーレーベル

バーバリー・ブルーレーベルは、三陽商会がバーバリーとライセンス契約を結んで、展開していたラインです。日本人女性の体型に合うようにデザインされているのが特長です。

年齢層が10~20代に設定されているため、価格は安めに設定されています。そのため、バーバリーの他のラインに比べると、中古市場でも買取価格は安く設定されていることが多いでしょう。しかし、日本では非常に人気のあるラインのため、一定の需要があります。

2015年にライセンス契約が切れたことで、新たにライセンス契約を結び直す形で「ブルーレーベル・クレストブリッジ」という後継ブランドが誕生しています。

バーバリー ブラックレーベル

ブラックレーベルは、ブルーレーベルと同じように三陽商会がライセンス契約を結んで誕生したメンズラインです。20~30代の男性がターゲット層となっており、こちらも定価は安めに設定されていました。

日本人男性に合うように設計されており、アイテムはカジュアルなものが多くあります。中古市場でもバーバリーの中では低めの買取金額となることが多いですが、状態がよければ数万円で取引されるアイテムもあります。

三陽商会とバーバリーとのライセンス契約が切れたことで、新たにライセンス契約が締結され、後継ブランドのブラックレーベル・クレストブリッジが誕生しています。

バーバリーの偽物に注意

世界的なブランドであるが故に、偽物も多いバーバリーですが、本物と見分けられる場合があります。保証書などがない場合には、ロゴに注目してみましょう。タグ生地の素材感やロゴのアルファベットのばらつきなどが大きなヒントになります。

また、金具にロゴが印字されている場合には、ロゴと同じかどうかを見てみましょう。縫製が丁寧に仕上がっているかも判定の基準になります。偽物が多いのは、トレンチコートやマフラーなどの人気アイテムです。

偽物を買取に出してしまうと、思わぬトラブルに巻き込まれる可能性があるため、充分注意してください。

宝石買取店で買取してもらう方法

宝石買取店で買取を行ったことがない方は、買取の流れが気になるのではないでしょうか。ここでは、宝石買取店の買取の流れや買取の際に必要なものを紹介していきます。

  • 宝石買取店の買取で必要なものとは
  • 宝石買取店の買取の流れ

スムーズに買取できるように事前にしっかり準備を行いましょう。

宝石買取店の買取で必要なものとは

最近では、宝石買取店や買取店や気軽に査定へ持ち込む方が増えてきました。手放したいものを持っていけばすぐに売ることができると考えている方も多いようです。しかし、買取ではアイテム以外にも用意しておかなければならないものがあります。

持ち込むものや年齢に関わらず必要なものは、身分証明書です。買取店には、取引相手の確認義務や買取品の申告義務もあり、盗品の疑いがある品については警察に申告しなければなりません。また、帳簿への記録義務もあるため、身分証の確認は必須となります。

また、安価な取引であっても、未成年者が勝手に買取同意書にサインをすることはできません。未成年の方は、保護者の同伴か同意書が必要になることを理解しておきましょう。

宝石買取店の買取の流れ

買取方法を複数用意している宝石買取店が多くありますが、どれも流れは同じです。

  1. 買取申し込み
  2. 査定
  3. 買取承諾
  4. 金額提示支払い

身分証明書の提示は、買取を承諾するタイミングが一般的です。買取に承諾したら、店頭買取や出張買取の場合は現金で渡されます。買取金額に納得できない場合には、キャンセルすることができるため、迷っている方は、まず査定に出してみましょう。

宝石買取店の査定方法

買取を行うか迷っている場合やおおよその買取金額を知りたい場合には、宝石買取店の無料査定を利用するのがおすすめです。無料査定とは、写真やアイテムの情報を伝えることによって、簡易的に査定金額を確認できる方法です。

下記のような方法を取っている宝石買取店が多いため、自分に合う方法を選びましょう。

  • 電話査定
  • LINE査定
  • ビデオ査定
  • Web査定

一般的に、電話査定は、口頭でアイテムの情報を伝え、大体の査定金額を教えてもらえます。LINE査定では、LINEでアイテムの写真を複数送ることで、査定金額を回答してもらえます。

また、ビデオ査定では、ビデオ通話でアイテムを映しながら、査定金額を教えてもらえる方法です。そして、フォームにアイテムの情報を入力してメールを送ることで査定金額の回答をもらえるのがWeb査定です。

電話査定やビデオ査定は、口頭でやり取りができ、LINE査定とWeb査定では、文字によって、回答を得られます。

バーバリーの買取ならうるココへ

バーバリーを宝石買取店で高く売るためには、買取に持ち込む前の事前準備と宝石買取店選びが大切です。

ブランド買取に力を入れている、うるココでは、壊れているものや汚れている物でも買取を行っています。専門の鑑定士がしっかり査定するため、宝石買取店へ買取に持ち込んだことがない方もぜひチェックしてみてください。

買取に出すか迷っている方には、オンラインで行うことができる査定もおすすめです。うるココでは、記事内で紹介した査定方法を用意しております。

大切にしてきたバーバリーのアイテムはうるココにお任せください。

関連カテゴリー

うるココ鑑定団

関連するコラム