ブランド腕時計買取なら
まとめるほどお得な
「うるココ」へ

選べる4つの無料査定 選べる4つの買取
コラム

エルメス・Hウォッチの買取相場まとめ|値上がりしている理由や高く売るためのコツを紹介

腕時計

「エルメス・Hウォッチの買取相場ってどれくらいなの?」

「Hウォッチの人気モデルとそれぞれの買取相場について知りたい」

「高く売るためのコツを教えてほしい」

この記事はこんな悩みを抱いている方が対象です。

エルメスのHウォッチはブランドの頭文字であるHをかたどった、エルメスの腕時計を象徴するモデルのひとつ。さまざまなシリーズと比較しても、圧倒的な人気をほこります。

そんなエルメスのHウォッチは、高く売れるシリーズとして有名。特にデザイン性の高いモデルは、傷が多い状態でも高価買取される可能性があります。

この記事では、エルメス・Hウォッチの買取相場をはじめ、高く売るためのコツ、査定を依頼する時の注意点、Q&Aをまとめました。

この記事を読めば、以下をインプットできます。

  • エルメス・Hウォッチの具体的な買取相場
  • 高く売るためのポイント
  • エルメス・Hウォッチの豆知識

エルメス・Hウォッチを売りたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

エルメス・Hウォッチのモデル別の買取相場

エルメスのHウォッチは、さまざまなモデルがリリースされています。

ここでは以下の人気モデルの買取相場をまとめました。

  • Hウォッチ シルバー HH1.230
  • Hウォッチ YG/レザー ホワイト 12PD HH1.170
  • Hウォッチ SS/レザー ゴールド HH1.201
  • Hウォッチ SS オレンジ HH1.210
  • Hウォッチ ドゥブルトゥール SS/レザー ホワイト HH1.101
  • Hウォッチ SS/レザー ホワイト HH1.201
  • Hウォッチ ロンド SS ホワイト HR1.510

Hウォッチの買取相場をインプットしたら、売却するかどうか検討してみましょう。

Hウォッチ シルバー HH1.230

エルメスのHウォッチ シルバー HH1.230の買取相場は、180,000~400,000円ほどです。

状態が良いものほど高値がつきやすく、付属品が揃った状態のものは400,000円ほどで買取されるケースがあります。

そんなHウォッチ シルバー HH1.230の特徴は以下の通りです。

特徴説明
高級感がただようHウォッチ シルバー HH1.230は全体的に高級がただよう仕上がりになっています。
ベゼルにセッティングされたダイヤモンドが魅力的Hウォッチ シルバー HH1.230はベゼルにダイヤモンドがセッティングされ、独特の輝きを放ちます。
シーンを選ばないHウォッチ シルバー HH1.230はシンプルなデザインなので、シーンを選びません。ファッションはもちろん季節など、さまざまなシーンで利用できます。

Hウォッチ YG/レザー ホワイト 12PD HH1.170

エルメス・Hウォッチ YG/レザー ホワイト 12PD HH1.170の買取相場は、300,000円ほどです。

女性らしいデザイン性が好評で、高価買取が期待できるモデルのひとつとなっています。

そんなエルメス・Hウォッチ YG/レザー ホワイト 12PD HH1.170の特徴は以下の通りです。

特徴説明
高級感のある素材YG/レザーの組み合わせは高級感があり、エレガントな印象を与えます。
高精度なムーブメントHウォッチ YG/レザー ホワイト 12PD HH1.170はクオーツムーブメントを採用しているので、高精度な時間を刻むことができます。
軽量で着け心地が良いHウォッチ YG/レザー ホワイト 12PD HH1.170はレザーベルトと軽量な素材を採用しているため、長時間の着用でもストレスを感じません。

Hウォッチ SS/レザー ゴールド HH1.201

エルメス・Hウォッチ SS/レザー ゴールド HH1.201の買取相場は、110,000~180,000円ほどです。

そのクラシカルな印象は、エルメスファンだけでなく世界中の腕時計コレクターから支持されています。

そんなHウォッチ SS/レザー ゴールド HH1.201の特徴は以下の通りです。

特徴説明
デザイン性の高さHウォッチ SS/レザー ゴールド HH1.201は、独特の形状と文字盤のデザインが多くの人を魅了しています。また、他のブランドの腕時計とは一線を画すデザイン性があるといえるでしょう。
高級感のある素材SS/レザーの組み合わせは高級感があるので、エレガントな印象を与えてくれます。
高精度なムーブメントHウォッチ SS/レザー ゴールド HH1.201はクオーツムーブメントを採用しているので、高精度な時間を刻むことができます。

Hウォッチ SS オレンジ HH1.210

エルメス・Hウォッチ SS オレンジ HH1.210の買取相場は、50,000~90,000円ほどです。

その魅力は何といっても文字盤がオレンジ色をしていること。オレンジを好むエルメスファンからは絶大な人気を誇っています。

そんなエルメス・Hウォッチ SS オレンジ HH1.210の特徴は以下の通りです。

特徴説明
デザイン性の高さエルメス・Hウォッチ SS オレンジ HH1.210は、クラシカルなデザインと良質な文字盤が大きな魅力です。
オレンジのカラーリングエルメス・Hウォッチ SS オレンジ HH1.210は、文字盤(SS素材)にオレンジのカラーリングが施された、個性的なデザインに仕上がっています。
コレクターアイテムとしての価値エルメス・Hウォッチ SS オレンジ HH1.210は、文字盤がオレンジ色をしていることから価値の高いモデルです。

Hウォッチ ドゥブルトゥール SS/レザー ホワイト HH1.101

エルメス・Hウォッチ ドゥブルトゥール SS/レザー ホワイト HH1.101の買取相場は、50,000~90,000円ほどです。

ホワイトが与えるエレガントな印象は、白色を好む女性から支持されています。

そんなHウォッチ ドゥブルトゥール SS/レザー ホワイト HH1.101の特徴は以下の通りです。

特徴説明
ベルトのデザインドゥブルトゥールはベルトが二重巻きになったデザインで、気品ある優雅な印象を演出します。
ホワイトの文字盤ホワイトの文字盤は清潔感があり、エレガントな印象を与えてくれます。
高級感のある素材SS/レザーの組み合わせは高級感があり、エレガントな印象を与えてくれます。

Hウォッチ SS/レザー ホワイト HH1.201

エルメス・Hウォッチ SS/レザー ホワイト HH1.201の買取相場は、80,000~170,000円ほどです。

シンプルなデザイン性と上品なホワイトの組み合わせは、高級感をもとめる世界中の女性から注目されています。

そんなHウォッチ SS/レザー ホワイト HH1.201の特徴は以下の通りです。

特徴説明
高級感のある素材SS/レザーの組み合わせは高級感があり、エレガントな印象を与えてくれます。
高精度なムーブメントHウォッチ SS/レザー ホワイト HH1.201は、クオーツムーブメントを採用しているので、高精度な時間を刻むことができます。
軽量で着け心地が良いHウォッチ SS/レザー ホワイト HH1.201は、レザーベルトと軽量な素材を採用しているので、長時間の着用でもストレスを感じません。

Hウォッチ ロンド SS ホワイト HR1.510

エルメス・Hウォッチ ロンド SS ホワイト HR1.510の買取相場は、50,000~100,000円ほどです。

ホワイトで統一されたデザインは、高級感とエルメスの存在価値をどこまでも強く示しています。

そんなHウォッチ ロンド SS ホワイト HR1.510の特徴は以下の通りです。

特徴説明
ロンドの形状Hウォッチ ロンド SS ホワイト HR1.510は、円形のケースが特徴的。他のHウォッチとは異なるデザイン性が人気をあつめています。
ホワイトの文字盤Hウォッチ ロンド SS ホワイト HR1.510は、清潔感のあるホワイトの文字盤が魅力です。そのエレガントな印象は、ファッションシーンを選びません。
高級感のある素材SS/レザーの組み合わせは高級感があるので、エレガントな印象を与えてくれます。

エルメス・Hウォッチの基本情報

エルメスのHウォッチは、世界中の女性を魅了する高級ブランド腕時計のひとつです。誰もがその存在は知っているものの、基本情報はそこまで知られていません。

ここでは以下の情報をまとめました。

  • Hウォッチとは
  • 特徴
  • 種類
  • 人気モデル
  • 質屋などで中古買取してもらう場合の買取相場

Hウォッチに関する情報をもっとインプットしたい方は、ぜひチェックしてみてください。

Hウォッチとは

Hウォッチとは、誰もが知る高級ブランド「エルメス」がリリースする腕時計モデルのひとつです。特徴はブランドの頭文字Hをかたどった独特の形状と、文字盤におけるバリエーションの充実性にあります。

Hウォッチはデザイン性が注目されるモデルシリーズですが、クオーツムーブメントを採用しているため、腕時計としての役割もバッチリです。なかには機械式クオーツを採用した高級モデルもリリースされています。

また、限定モデルや希少なモデルが数多くリリースされ、コレクターからの人気が

高いことでも有名です。

そんなHウォッチは男女問わず幅広い層から支持されていますが、特に30~40代の女性から注目されています。

特徴

エルメス・Hウォッチの主な特徴は以下の通りです。

特徴説明
ブランドの頭文字Hをかたどった独特の形状エルメスのHウォッチは、ブランドの頭文字Hをかたどった独特の形状が特徴的です。これは他のブランドの時計には見られないデザイン性といえます。
文字盤のデザインが豊富Hウォッチの文字盤は独特のデザインが施されている他、バリエーションが豊富です。
高級感のある素材を採用しているHウォッチは、ダイヤモンドやステンレススチール、レザーなど、高級感のある素材が使用されています。
高精度なムーブメントHウォッチはクオーツムーブメントを採用したモデルや、機械式ムーブメントを採用した高級モデルがリリースされています。
世界中にコレクターが多いモデルエルメスのHウォッチは限定モデルや希少なモデルが数多く存在するので、コレクターからの人気が高いです。

種類

エルメス・Hウォッチには、以下の種類があります。

モデル特徴
Hウォッチ ロンド円形のケースが特徴的なモデル。
Hウォッチ カレ四角いケースが特徴的なモデル。
Hウォッチ ドゥブルトゥールベルトが二重巻きになった複雑な構造が特徴的な高級モデル。
Hウォッチ クリッパートンスポーティーなデザインが特徴的なモデル。
Hウォッチ ネックレス時計としてもネックレスとしても着用できるモデル。

このようにエルメス・Hウォッチには、さまざまな種類があります。それぞれのモデルには独自のデザインや特徴があり、幅広い年齢層から人気です。

人気モデル

エルメス・Hウォッチの人気モデルはいくつかありますが、なかでも支持されているモデルは以下の通りです。

モデル特徴
Hウォッチ HH1.110Hウォッチの定番といっても過言ではないモデルです。ステンレスベルトをはじめ、ホワイトシェルの文字盤、アラビアンインデックスを採用したシンプルなデザインが支持されています。
Hウォッチ HH1.521.336/VB89ブラックを前面に押し出したモデルです。ブラックレザーのベルトをはじめ、ブラックの文字盤、浮き上がる仕様の「H」のモチーフは高級感を演出してくれます。
Hウォッチ ロンド HR1.510Hウォッチといえば「スクエア型」が一般的ですが、ロンドシリーズは丸みを帯びたデザインが印象的です。丸いフォルムと清潔感のあるホワイトカラーは、多くのエルメスファンを魅了しています。
Hウォッチ HH1.201落ち着いた雰囲気のあるモデルです。ゴールドの縁取りやブラウンレザーは、上品なクラシック感とあたたかな温もりを演出してくれます。
Hウォッチ 036737WW00ドゥブルトゥールを採用したデザイン性が光るモデルです。ベルトのデザインは、アクセサリー感覚で自由に模様替えできます。

質屋などで中古買取してもらう場合の買取相場

エルメスのHウォッチを質屋などで中古買取してもらった場合、買取相場は100,000円ほどです。

基本的には買取ショップの相場とほぼ変わりませんが、店舗によって査定基準は異なるので買取価格は一概にいえません。

また、Hウォッチはモデルやアイテムの状態によって買取価格が変動します。具体的な価格を知りたい場合は、質屋か買取ショップで査定をしてもらいましょう。

エルメス・Hウォッチが値上がりしている理由

エルメスのHウォッチは以下の理由で値上がりしています。

  • 原材料のコスト上昇
  • 需要と供給のバランスによる価格調整

ここでは上記2点の理由と、どれほど値上がりをしたのか解説していきます。

原材料のコスト上昇

エルメスのHウォッチが値上がりしている理由として、原材料のコスト上昇が挙げられます。

Hウォッチは品質やデザインに加えて、使用される素材の質が非常に高いことで有名です。主な素材としては以下があります。

  • ステンレススチール
  • ダイヤモンド
  • 貴石
  • レザー

このようにHウォッチは、さまざまな貴金属や宝石を使用します。

これらの素材はいずれも高価なものなので、コストが高くなることはいうまでもありません。しかし昨今では以下の要素が影響し、さらにコストが高くなっています。

  • 地政学的な状況
  • 経済の状態
  • 供給と需要のバランス

Hウォッチが値上がりしている要因は、さまざまな要素によって素材にかかるコストが高くなっているためです。

なお、製造コストの上昇は新品のアイテムだけでなく、中古市場の価格にも影響を与えます。

需要と供給のバランスによる価格調整

エルメスのHウォッチが値上がりする理由のひとつとして「需要と供給のバランスによる価格調整」も挙げられます。

需要と供給は市場経済の基本的な原則です。そして、これこそがアイテムの価格を決定する主な要素になります。したがって、Hウォッチもこの原則から逃れることはできません。

Hウォッチは優れた品質とエルメスのブランド力により、常に一定の需要があります。一方で供給量は、エルメスが生産できる量や流通させる量によって限定されるのが一般的です。

特に高級ブランドであるエルメスは、アイテムの希少性を保つべく、意図的に供給量を抑える場合もあるでしょう。

これらの需要と供給のバランスが崩れると、価格に影響が生じます。たとえば、需要が供給を上回ると、人々は限られた供給量の中からHウォッチを手に入れようと競争しなければなりません。

その結果、価格は上昇。逆に供給が需要を上回ると、価格は下がる傾向にあります。

ここ数年、エルメスのHウォッチの人気は増加傾向です。需要が供給を上回る傾向が見られることから、需要と供給のバランスによる価格調整は、Hウォッチの価格上昇の一因として考えられます。

Hウォッチはどれくらい値上がりした?

エルメスのHウォッチは、7~10%値上がりしたといわれています。これはあくまで2023年6月時点での情報なので、今後さらに値上がりする可能性もあるでしょう。

ちなみにHウォッチの一般的なモデルを例にすると、 180,000円で売られていたものが200,000円に値上がりしたようです。

このように現在のHウォッチは、買う側からすると高くつきます。しかし、売る側からすると高価買取を期待することが可能です。

エルメス・Hウォッチを高く売るためのコツ

エルメスのHウォッチを高く売るためのコツは以下の通りです。

  • 付属品をそろえる
  • 新モデルがリリースされる前に売る
  • 簡単なクリーニングをする
  • 腕時計の買取に強いショップを選ぶ
  • 査定は複数のショップに依頼して比較する

いずれも地味な作業ですが、すべてを実行すると高価買取される確率があがります。

ここでは上記5つのコツについてまとめました。Hウォッチをすこしでも高く売りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

付属品をそろえる

エルメスのHウォッチを買取に出すときは「付属品を揃えること」が重要になります。これはHウォッチにかぎらず、たとえばロレックスやオメガ、カルティエなどの高級ブランドの腕時計にもいえることです。

付属品とは主に以下のものが該当します。

  • 元箱
  • 説明書
  • 保証書
  • 付属のツール
  • 予備のリンクやバンドなど

このように付属品は、腕時計と一緒に付いてくるアイテムのことです。

これらがすべて揃っている状態は、アイテムの価値を高めます。したがって、買取ショップはプラスの査定を行うので、高価買取が実現しやすいです。

では、付属品がなぜ重要なのか以下にまとめます。

付属品重要度
元箱ブランド腕時計の元箱は、アイテムが本物であるかどうかを判断できる重要な付属品のひとつです。また、腕時計を保存するために最適なケースとしての役割も担うので、買取時の重要度は高めといえます。
説明書説明書は腕時計の特徴や使用方法、メンテナンス方法など、ユーザーが知るべき重要な情報がすべて書かれています。したがって、新たなユーザーにとっては価値のある付属品なので、買取時の重要度は高いといえるでしょう。
保証書保証書には腕時計が本物であることを証明するだけでなく、購入日、モデル番号、シリアル番号などの重要な情報が書かれています。つまり、買取時の重要度はきわめて高いです。
付属のツールや予備のリンク、バンドなどこれらの付属品があると、腕時計のサイズ調整やバンドの交換が可能になるため、新たなユーザーにとって便利です。したがって、査定額がアップする要因になります。

このようにHウォッチの買取を依頼する場合は、可能なかぎり付属品を揃えましょう。

すべて揃えた状態で査定を受けると、高価買取が実現しやすくなります。

新モデルがリリースされる前に売る

Hウォッチを高く売りたい場合は、新モデルがリリースされる前に売ることが重要です。

ブランド腕時計の市場価値は、さまざまな要素によって影響を受けます。なかでも注目すべきは「新モデルのリリース」です。

ブランド腕時計は新モデルが登場すると、既存モデルの需要や価格が変動する可能性があります。特に新モデルが技術的な進歩やデザインの更新を含む場合は、旧モデルの価値が下がる可能性が高いです。

また、新モデルがリリースされると、消費者の関心は新モデルに移ります。したがって、旧モデルに対する需要は減少するので、市場価格は下落する確率が高くなるでしょう。

これを避けるには、新モデルがリリースされる前に既存のモデルを売るのが最適。タイミングを間違わなければ、新モデルの影響を受けることなく売却できます。

ただし、すべてのモデルがこのパターンに当てはまるわけではありません。一部のクラシックモデルや限定版は、新モデルがリリースされた後でも価値を維持し続けます。

さらには新モデルがリリースされると、旧モデルがレトロやヴィンテージとして新たな魅力を持つこともあるので、お手持ちのモデルが市場においてどういった立場にあるかをよく確認しましょう。

簡単なクリーニングをする

エルメスのHウォッチを売る前に「簡単なクリーニングをする」ことをおすすめします。その理由はシンプルで、腕時計が清潔で良好な状態のほうが高価買取されやすいからです。

腕時計を簡単にクリーニングする方法は以下の通り。

方法説明
マイクロファイバークロスで拭く腕時計を傷つけずにクリーニングするには、マイクロファイバークロスがおすすめです。全体を優しく拭いて表面に付着した汚れや指紋を取り除きましょう。なお、硬い布やペーパータオルを使用すると、時計に傷つく可能性があるので止めましょう。
湿らせた綿棒を使う時計の細部や難しい部分をクリーニングするときは、綿棒を使用しましょう。綿棒はそのまま使用せず、少量の水で湿らせて優しく拭き取るように使います。ただし、水をつけ過ぎないよう注意しましょう。
乾燥させるそれぞれのクリーニングが終了したら、腕時計が完全に乾燥するまで待ちます。特に水で掃除した後は、湿気が内部に入り込みやすいので十分な乾燥が必要です。

このような簡単なクリーニングは、腕時計の第一印象を大きく改善してくれます。汚れや埃がついたまま査定に出してしまうと、買取ショップから「雑に扱われてきた」というネガティブな印象をもたれる可能性が高いです。

これは買取価格を下げる要因なので、まずは腕時計のクリーニングを行いましょう。

ただし、クリーニングのやり過ぎはNGです。腕時計は精密機械な上に宝石を使用しているモデルもあるので、一歩間違うと傷をつけたり故障につながる場合もあります。

クリーニングはあくまで汚れを取り除く程度で問題ありません。

腕時計の買取に強いショップを選ぶ

エルメスのHウォッチを高く売りたい場合は、腕時計の買取に強いショップを選ぶ必要があります。その理由は以下の通りです。

  1. 専門性が高いショップでは優秀な査定スタッフが在籍している
  2. 腕時計について深い知識を持っている
  3. つねに市場価格の動向を理解している
  4. 適正な価格での査定が期待できる

逆に腕時計の専門知識がないショップは、自己判断で価格をつけます。これでは高価買取が実現しにくいので、腕時計の買取に強いショップを選ぶことが重要です。

以下に買取ショップ選びのポイントをまとめました。

ポイント説明
ショップの評判と信頼性ショップの評判や口コミを調査することは、信頼性をチェックするための重要なステップです。実際に利用した人の評価や感想をリサーチして、査定や取引が公平でスムーズだったかをチェックしましょう。
専門性のレベル腕時計の買取に強いショップは、一般的なショップよりもブランド腕時計に対する知識と経験が豊富です。そのため、エルメスのウォッチをはじめとする高級ブランドのモデルを売りたい場合は、専門性の高いショップ選びが重要です。
査定プロセスがクリアかどうかすばらしい買取ショップは、査定プロセスをオープンにしていることが多いです。利用者が納得のいく取引ができるように努めているところがほとんどなので、査定内容も注目すべきポイントといえるでしょう。

これらのポイントを踏まえて、Hウォッチの高価買取を実現させましょう。

専門的な知識を持つショップを選ぶことで、適正な価格での査定を期待できます。

査定は複数のショップに依頼して比較する

エルメスのHウォッチを高く売るには、できるだけ多くの査定を受けて比較することが重要です。その理由は大きく分けると3つあります。

理由説明
ショップによって査定額は違うショップの査定価格は一定ではありません。それぞれのショップには独自の査定基準があり、その時点での市場価値や店舗の在庫状況、利益率などによって、査定価格は変動します。そのため、ひとつのショップだけに査定を依頼すると、適正価格を見極めることができません。
各ショップを比較できる複数のショップに査定を依頼することで、それぞれの査定額やサービス品質を比較できます。シンプルにもっとも高く買取してくれるところを見つけられる手段なので、査定の比較は重要です。
交渉の余地複数のショップに査定を依頼することは、交渉の余地を生む可能性があります。それぞれの査定額をもとに交渉をおこなうことで、他店を上回る買取価格になる可能性もあるでしょう。

このように複数のショップへ査定を依頼するメリットは計り知れません。

ただし注意点として、それぞれのショップで提示された価格とサービスを公平に比較するためにも、同じ条件(時計の状態や付属品の有無など)で査定を依頼することが重要です。

納得のいく買取価格を提示したショップを選び、Hウォッチの高価買取を実現させましょう。

買取を依頼するときの注意点

エルメスのHウォッチを買取依頼する際は、以下のポイントに注意しましょう。

  • 事前にショップの評判を確認する
  • 動かない状態のものは買取してもらえないこともある
  • 汚れたままの状態ではマイナス査定になる
  • 査定基準はどこも一緒ではない
  • 買取方法の種類をチェックしておく

買取価格はショップによって異なります。

複数のショップを十分に比較して、満足のいく買取を実現させましょう。

事前にショップの評判を確認する

エルメスのHウォッチを買取に出す場合は、事前にショップの評判を確認しましょう。この過程は、以下の要素に影響するので重要です。

  • 取引の信頼性
  • 取引の公平性
  • 取引の満足度

ショップの評判を確認するためのステップは以下の通り。

  1. インターネットで買取ショップの評価と口コミの確認する
  2. 買取ショップの公式サイトを確認する
  3. 実際に査定を依頼する
  4. その他ショップにも査定を依頼する
  5. 比較してみる

これらのステップを踏むことで、買取ショップが公正な取引を行い、利用者を尊重しているかどうかを確認できます。

信頼できるショップを選ぶことは、Hウォッチを高く売るために必要不可欠です。たしかな店舗を利用するためにも、複数の店舗から査定を受けましょう。

動かない状態のものは買取してもらえないこともある

エルメスのHウォッチは市場価値が高く、高価買取を期待できるモデルです。しかし、動かない状態のものは買取してもらえないこともあります。

腕時計が正常に動作していない場合は、それを直すために必要な修理費用が査定価格から引かれることもあるので注意が必要です。

腕時計の買取価格は一般的に以下の要素によって決まります。

  • アイテムの状態
  • ブランドのネームバリュー
  • モデル
  • 希少性
  • 市場の需要

しかし、上記は正常に稼働していることが前提です。動かないアイテムに関しては、査定価格が大幅に低くなる可能性があります。

その理由は、修理やメンテナンスにコストがかかるからです。

修理費用は買取ショップが負担しますが、高級ブランド品の修理は専門的な技術を必要とするため、コストが高額になることもあります。したがって動かない状態の腕時計は、買取価格が低くなるか、買取を拒否されることが多いです。

動かないHウォッチを売りたい場合は、まず買取ショップに問い合わせることをおすすめします。

汚れたままの状態ではマイナス査定になる

エルメスのHウォッチを買取に出す場合は、外観の状態に注意しましょう。汚れたままの状態で査定に出すと、当然のことながら買取価格は低くなりやすいです。

たとえば本体に汚れが付着していたり、レンズが曇って見づらいといった状態は、腕時計の価値を著しく減少させます。

査定スタッフは腕時計を見たときに、クリーニングやメンテナンスに要する時間や労力を考慮することが一般的です。

したがってHウォッチを売りたい場合は、買取に出す前に簡単なクリーニングを行いましょう。そうすることで、マイナス査定を避けることができます。

査定基準はどこも一緒ではない

高級ブランドの腕時計を買取してくれるショップは沢山ありますが、査定基準はどこも一緒ではありません。ショップはそれぞれ独自の査定基準を持っています。

腕時計の価値を評価する主な要素は以下の通りです。

  • ブランド名
  • モデル
  • 製造年
  • 状態
  • オリジナルのパーツや付属品の有無

一般的な査定では上記が買取価格に影響しますが、これらの要素をどのように評価するかはショップによって異なります。

たとえば、ショップAではレアモデルや限定版の高価買取を重視。ショップBでは状態やブランドの人気度を重視、というようなケースが多いです。

そのため、Hウォッチをすこしでも高く売りたい場合は、エルメスの腕時計の買取につよいショップを見つける必要があります。さらには複数のショップに査定を依頼し、比較検討する必要もあるでしょう。

満足のいく買取を実現したい場合は、各ショップの査定基準を把握することが重要です。

買取方法の種類をチェックしておく

買取ショップを利用する際は、買取方法の種類をチェックしておくことが重要です。

買取方法はショップによって異なりますが、一般的なものは以下の通り。

  • 店頭買取
  • 宅配買取
  • 出張買取
  • メール買取
  • LINE買取

このように買取方法はさまざまですが、メインになるのは「店頭買取」「宅配買取」「出張買取」の3種類です。

種類特徴
店頭買取店頭買取は直接店舗に行って査定を受ける方法です。査定が完了し、価格に問題がなければその場で現金を受け取ることができます。
宅配買取宅配買取は自宅からアイテムを送り、査定結果をメールや電話で受け取る方法です。現金を受け取るまでには数日かかります。
出張買取出張買取はショップの査定スタッフが自宅または指定の場所に来て直接査定を行う方法です。大量の商品を売りたいときに便利なうえに、その場で現金を受け取ることができます。

また、それぞれの方法にはメリットとデメリットがあります。

方法メリット・デメリット
店頭買取店頭買取は即座に現金を手にできますが、店舗まで移動しなければならないデメリットがあります。
宅配買取宅配買取は自宅からアイテムを送るだけで査定を受けられるメリットがありますが、送る手間とアイテムが破損するリスクがあります。
出張買取出張買取は大量のアイテムを簡単に売れるメリットがありますが、自宅に人を入れることに抵抗がある人には不向きです。

このように買取方法はそれぞれ異なる特徴をもっています。

あなたにとってどの方法が最適なのか、よく比較してみてください。

エルメス・Hウォッチに関するQ&A

ここではエルメスのHウォッチに関するQ&Aをまとめました。

情報収集や買取のヒントにしてみてください。

クリッパーやアルソーの買取相場はどれくらい?

エルメスの腕時計として人気のクリッパーとアルソーの買取相場は以下の通りです。

モデル買取相場
クリッパー30,000~200,000円ほど
アルソー100,000~500,000円ほど

クリッパーの買取相場はまずまずですが、アルソーは市場価値が高いものになると、300,000~500,000円で買取されるケースがあるようです。

アルソーは高価買取が実現しやすいので、売却を検討している方はショップに査定を依頼してみましょう。

Hウォッチは男性ウケがいいってホント?

エルメスのHウォッチは、そのエレガントでシンプルなデザイン性から多くの女性から好まれる腕時計です。さらにはHウォッチを身につけている女性が、一部のビジネスマンから好まれるという情報もあります。

もちろん、すべてのビジネスマンがHウォッチを好むわけではありません。しかし、エルメスなどの高級ブランド品を身につけることが多いシーンにおいては、男性から好印象をもたれるアイテムといえるでしょう。

なお、ビジネスシーンにおいては「カルティエ」と「ロレックス」が男性から好評のようです。

買取に出したいけど査定は無料なの?

ほとんどの買取ショップは、査定に料金がかかりません。これは腕時計だけでなく、さまざまなアイテムに共通していえることです。

ただし、査定は無料でもその他に手数料がかかる場合もあります。たとえば宅配買取を利用する場合、一部のショップでは送料が発生するので注意が必要です。

また、査定結果に納得できずアイテムを返送してもらう場合も、返送費用を自己負担しなければならない場合もあります。

買取を検討するときは、まずショップの査定について確認しましょう。

エルメスのHウォッチを高く売るなら「うるココ」がおすすめ

エルメス・Hウォッチの買取相場について解説しました。

重要なポイントをおさらいしましょう。

  • Hウォッチは価値が高いシリーズなので高価買取が実現しやすい
  • 売るタイミングは新モデルがリリースされる前
  • 高価買取を実現したい場合は実績のある店舗を利用する

Hウォッチは高く売れるシリーズの代名詞ともいえますが、傷が目立つものは基本的にマイナス査定になります。これはどこの買取ショップにもいえることです。

しかし「うるココ」なら、ある程度までの傷は「なかったこと」にして査定いたします。

特にクリーニングでキレイにできるアイテムなら、状態の良いものとして対応させていただくケースがほとんどです。

エルメスのHウォッチをできるだけ高く売りたい方、新モデルにそなえて資金を確保したい方は、まず「うるココ」の無料査定を受けてみてください。

関連カテゴリー

うるココ鑑定団

関連するコラム