ブランド腕時計買取なら
まとめるほどお得な
「うるココ」へ

選べる4つの無料査定 選べる4つの買取
コラム

ロレックス・サブマリーナの買取価格まとめ|買取相場の推移や高く売るためのコツを紹介

腕時計 腕

「ロレックス・サブマリーナの買取価格を知りたい」

「人気モデルごとの買取価格をインプットしたい」

「高く売るためのポイントを教えてほしい」

こんな悩みをかかえている方は少なくないと思います。

ロレックスのサブマリーナは多種多様なラインナップがリリースされている人気モデル。性能・機能はもちろん、独自のデザイン性は世界中のコレクターを魅了しています。

そんなロレックスのサブマリーナは、世界初のダイバーズウォッチとして有名ですが、現在はビジネスシーンやデイユースで使用するユーザーが多く需要が高いシリーズです。

つまり市場価値も高いので、高価買取が実現する確率が高い腕時計でもあります。

この記事では、ロレックス・サブマリーナの買取価格をはじめ、人気モデル別の買取相場や基本情報、高く売るためのコツ、査定を依頼する時の注意点、Q&Aをまとめました。

この記事を読むことで、以下をインプットできます。

  • ロレックス・サブマリーナの具体的な買取価格
  • 人気モデル別の買取相場
  • サブマリーナの基本情報と豆知識

いま使っているロレックス・サブマリーナを高く売りたいと思っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

ロレックス・サブマリーナのモデル別の買取価格

ロレックス・サブマリーナの人気モデルは以下の通りです。

  • サブマリーナ 126610LN
  • サブマリーナ 126610LV
  • サブマリーナ 116610LN
  • サブマリーナ 116610LV
  • サブマリーナ 114060
  • サブマリーナ 16610
  • サブマリーナ 16610LV
  • サブマリーナ 14060M
  • サブマリーナ 5513

ここでは上記モデルの買取価格をまとめました。サブマリーナの売却を考えている方は、ぜひ参考にしてみてください。

サブマリーナ 126610LN

ロレックス・サブマリーナ 126610LNの買取価格は1,200,000~2,000,000円ほどです。

126610LNはシルバーとブラックのカラーリングが上品なモデル。シンプルなデザイン性はロレックスファン以外からも注目されています。

そんなサブマリーナ 126610LNの特徴は以下の通りです。

特徴説明
優れたデザイン性ブラックのダイヤルと高級感のあるシルバーは、言葉では表現できない上品な雰囲気を醸し出しています。
自動巻きムーブメント126610LNは自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
ケースサイズがアップケースサイズが1mmアップしたことにより、従来のサブマリーナよりも存在感が増しています。

サブマリーナ 126610LV

ロレックス・サブマリーナ 126610LVの買取価格は2,200,000~3,000,000円ほどです。

126610LVはシルバーとグリーンのダイヤルが印象的なモデル。126610LNと内容は変わりませんが、見た目の美しさから高値で取引されています。

そんなサブマリーナ 126610LVの特徴は以下の通りです。

特徴説明
グリーンとシルバーのカラーリングによる高級感グリーンのダイヤルとロレックスらしいシルバーのデザインが、高級感を醸し出しています。
自動巻きムーブメント126610LVは自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
コレクターズアイテムとして有名126610LVはコレクターから絶大な人気をほこるモデルです。したがって市場価格は、126610LNよりも高くなっています。

サブマリーナ 116610LN

ロレックス・サブマリーナ 116610LNの買取価格は2,200,000円前後です。

116610LNはブラックのダイヤルとブラックの文字盤が美しいモデル。シンプルなデザインですが、多くのファンとコレクターから支持されています。

そんなサブマリーナ 116610LNの特徴は以下の通りです。

特徴説明
ブラックとシルバーの高級感ブラックのダイヤルとブラックの文字盤は、シックでスタイリッシュな印象を。そして全体的なシルバーは、上品な雰囲気を醸し出しています。
自動巻きムーブメント116610LNは自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
コレクターズアイテムとして有名116610LNはコレクターから絶大な人気をほこるモデルです。したがって、高値で売買されるコレクターズアイテムのひとつといえます。

サブマリーナ 116610LV

ロレックス・サブマリーナ 116610LVの買取価格は2,200,000円前後です。

116610LVはLNとカラーリングが異なるモデルで、シルバーとグリーンのカラーリングが人気のモデルです。

そんなサブマリーナ 116610LVの特徴は以下の通りです。

特徴説明
グリーンとシルバーが生み出す高級感グリーンのダイヤルと高級感のあるシルバーは、あらゆるシーンで高級感をプラスしてくれます。
自動巻きムーブメント116610LVは自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
資産価値が高い116610LVの買取価格は2,200,000円前後です。つまり資産価値が高いアイテムなので、所持しているだけでひとつのステータスになります。

サブマリーナ 114060

ロレックス・サブマリーナ 114060の買取価格は1,500,000~2,000,000円ほどです。

114060は116610からモデルチェンジしたノンデイト仕様のアイテム。黒のダイヤルと文字盤が印象的な人気モデルのひとつです。

そんなサブマリーナ 114060の特徴は以下の通りです。

特徴説明
ビジネスシーンに最適114060はシンプルかつクラシックなデザインが魅力です。特にビジネスシーンとの相性が良いと評判になっています。
自動巻きムーブメント114060は自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
堅牢性がアップソリッドなパーツがブレスレットに組み込まれたことにより、堅牢性がアップしています。

サブマリーナ 16610

ロレックス・サブマリーナ 16610の買取価格は1,000,000~1,300,000円ほどです。

16610はシャープなフォルムが印象的なモデル。シンプルなデザインながらも、ロレックスファンから支持されています。

そんなサブマリーナ 16610の特徴は以下の通りです。

特徴説明
シャープなフォルム全体的にシャープなフォルムをしているため、ロレックスの腕時計を愛するファンから人気のモデルです。
自動巻きムーブメント16610は自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
ロングセラーモデル16610は1989年から2010年まで生産されていたロングセラーモデルです。

サブマリーナ 16610LV

ロレックス・サブマリーナ 16610LVの買取価格は2,000,000~2,500,000円ほどです。

16610LVは16610の色違いモデル。グリーンとシルバーのカラーリングが人気です。

そんなサブマリーナ 16610LVの特徴は以下の通りです。

特徴説明
グリーンのダイヤルグリーンのダイヤルは美しさと高級感を兼ね備えています。
自動巻きムーブメント16610LVは自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
コレクターズアイテムとして有名16610LVはコレクターから絶大な人気をほこるモデルです。したがって、高値で売買されるコレクターズアイテムのひとつといえます。

サブマリーナ 14060M

ロレックス・サブマリーナ 14060Mの買取価格は1,000,000円前後です。

14060Mはどこまでもシンプルを追求したモデル。余計な施しはせず、機能性にこだわっているのが魅力です。

そんなサブマリーナ 14060Mの特徴は以下の通りです。

特徴説明
視認性を重視したベゼル採用されているブラックダイヤルは余計な光沢を加えず、視認性を追求した鏡面仕上げになっています。
自動巻きムーブメント14060Mは自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
インデックスのバランスが良い14060Mはインデックスと針の大きさのバランスが絶妙です。

サブマリーナ 5513

ロレックス・サブマリーナ 5513の買取価格は1,200,000~2,000,000円ほどです。

5513はいくつかのバリエーションをリリースしている人気モデル。クラシックなデザイン性は、ロレックスファンと腕時計コレクターからも注目されています。

そんなサブマリーナ 5513の特徴は以下の通りです。

特徴説明
モデルがいくつか存在する5513はミニッツサークルをはじめ、ミラーダイヤル、メーターファースト、フィートファースト、ロリポップなどのさまざまなモデルがあります。
自動巻きムーブメント5513は自動巻きムーブメントを搭載しているため、高い精度で時刻を刻みます。なお、ロレックスの自動巻きムーブメントは完全オリジナルです。
コレクターズアイテムとして有名5513はコレクターから絶大な人気をほこるモデルです。したがって、高値で売買されるコレクターズアイテムのひとつといえます。

ロレックス・サブマリーナの基本情報

ロレックス・サブマリーナの基本情報は以下の通りです。

  • サブマリーナとは
  • 特徴
  • 機能
  • バリエーション
  • 人気モデル

サブマリーナについて理解を深めたい方や、アイテムについて具体的に知りたい方はぜひチェックしてみてください。

サブマリーナとは

サブマリーナとは、1953年に発売された水深100mまでの防水機能を備えたロレックスのダイバーズウォッチです。

世界初のダイバーズウォッチとして誕生したこともあって、ダイバーはもちろんのこと、一般ユーザーからも高い支持を得ています。

そんなサブマリーナは、現在でもロレックスの人気シリーズとして君臨。ファンやコレクターの間でも人気が高く、数ある高級ブランドを代表するダイバーズウォッチとして知られています。

特徴

ロレックス・サブマリーナは、スポーティーで若々しいデザイン性と、防水性能にこだわりをもつ人気シリーズです。

ロレックスの腕時計は一部モデルを除き、すべてのモデルに100m防水が備わっています。しかしサブマリーナは、それをはるかに上回る水深300mまでの防水を備えているのが特徴です。

また、18ctゴールド製アワーマーカーを使用しているため、変色しにくい特徴もあります。

機能

ロレックス・サブマリーナの主な機能は以下の通りです。

機能説明
防水性能サブマリーナは水深300m(1,000フィート)までの防水性能を備えています。
トリプロックリューズ三重密閉構造からなる「トリプロックリューズ」は、完璧ともいうべき防水性を実現しています。
クロマライトディスプレイクロマライトディスプレイは、暗闇の中でも視認性を高めてくれる新しい機軸です。ブルーの発光をする特殊な素材が、針をはじめ、アワーマーカー、ベゼルのカプセルに施されています。
回転ベゼルサブマリーナには、潜水時間を測定できる回転ベゼルが搭載されています。
オイスターケースサブマリーナには、高い防水性と耐久性を実現するために開発されたオイスターケースを採用しています。

バリエーション

ロレックスのサブマリーナは、大きく分けて2つの種類があります。

  • サブマリーナ デイト
  • サブマリーナ ノンデイト

上記のモデルにはさまざまなカラーバリエーションがあり、通称「黒サブ・青サブ・緑サブ・赤サブ」と呼ばれるモデルがあります。

そんなサブマリーナのバリエーションをいくつかまとめました。

モデル特徴
サブマリーナ ノンデイト 114060シンプルなデザインが人気のカレンダー非搭載モデル。
サブマリーナー デイト 116610LNブラックのダイヤルとベゼルが印象的なカレンダー搭載モデル。
サブマリーナー デイト 116610LVグリーンのダイヤルとベゼルが印象的なカレンダー搭載モデル。
サブマリーナー デイト 126610LNブラックのダイヤルとベゼルに加え、ムーブメントがアップグレードされたカレンダー搭載モデル。
サブマリーナー デイト 126610LV旧モデルよりも鮮やかなグリーンのダイヤルとベゼルが採用されたカレンダー搭載モデル。

このようにサブマリーナは、さまざまなバリエーションをもつロレックス渾身のダイバーズウォッチです。

人気モデル

ロレックス・サブマリーナの人気モデルは以下の通りです。

  • サブマリーナ 126610LN
  • サブマリーナ 126610LV
  • サブマリーナ 116610LN
  • サブマリーナ 116610LV
  • サブマリーナ 114060
  • サブマリーナ 16610
  • サブマリーナ 16610LV
  • サブマリーナ 14060M
  • サブマリーナ 5513

それぞれの特徴については先述しているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

ロレックス・サブマリーナの買取価格の推移

ロレックス・サブマリーナの買取価格は一定ではありません。ここでは、以下の人気モデルの価格推移をまとめました。

  • サブマリーナ 126610LN
  • サブマリーナ 116610LN
  • サブマリーナ 114060

サブマリーナの市場価格と買取価格の変動について把握したい方は、参考にしてみてください。

サブマリーナ 126610LN

ロレックス・サブマリーナ 126610LNの買取価格の推移は以下の通りです。

時期価格
2021年1,600,000円ほど
2022年1,800,000円ほど
2023年1,700,000円ほど

ここ数年の推移をみると、価格をキープしている印象です。ただし、2022年にくらべるとやや落ちているので、今が売却するタイミングかもしれません。

サブマリーナ 116610LN

ロレックス・サブマリーナ 116610LNの買取価格の推移は以下の通りです。

時期価格
2021年1,650,000円ほど
2022年1,600,000円ほど
2023年1,600,000円ほど

ここ数年の推移をみると、1,600,000円からあまり変動していない印象です。ただし、価格が急降下・急上昇する月はそれなりに見られます。

サブマリーナ 114060

ロレックス・サブマリーナ 114060の買取価格の推移は以下の通りです。

時期価格
2021年1,250,000円ほど
2022年1,400,000円ほど
2023年1,300,000円ほど

ここ数年の推移をみると、やや変動している印象です。月によっては急降下したり上昇したりするので、売却するタイミングは慎重に見極めたほうがいいかもしれません。

ロレックス・サブマリーナを高く売るためのコツ

ロレックス・サブマリーナを高く売るためのコツは以下の通りです。

  • 付属品をそろえる
  • 新モデルが発売される前に売る
  • 簡単なクリーニングをする
  • 腕時計の買取に強いショップを選ぶ
  • 査定は複数のショップに依頼して比較する

買取ショップから高額査定してもらうためには、いずれも重要なポイントになります。まずはそれぞれをクリアすることから始めましょう。

付属品をそろえる

ロレックスのサブマリーナを高く売るには、付属品を揃えることが重要です。

これはサブマリーナに限らず、すべての高級腕時計に共通することですが、査定で重要なのは本体の状態だけではありません。同梱されていた付属品も、アイテムそのものの価値を高める要素になります。

一般的な付属品は以下の通りです。

付属品説明
元箱(オリジナルボックス)元箱はアイテムを保管するための専用ボックスであり、ブランドロゴや特有のデザインが施されています。この元箱の有無は買取価格に影響を与えることが多いです。
保証書保証書はアイテムが正規品であることを保証する書類です。購入日や店名、モデル番号などが記載されているので、査定価格に影響をあたえる付属品のひとつになります。
マニュアルマニュアルはアイテムの取扱いを解説した説明書です。他には保証に関する詳細が書かれています。
ブレスレットサイズ調整のために取り外したブレスレットのリンクも買取価格に影響を与えます。

これらの付属品が揃っていると、サブマリーナが正規品であることを証明できます。したがって、買取ショップ側からすると安心して再販できるので、高く買取してくれる可能性が高いです。

ただし付属品が揃っていない場合でも、アイテムがきちんと機能していて状態が良ければ、高価買取が実現する可能性はあります。

ロレックスの腕時計はそもそもとして希少で価値が高いので、良い条件での買取を期待することが可能です。

新モデルが発売される前に売る

ロレックスのサブマリーナを買取に出すタイミングは、新モデルが発売される前がベストです。

サブマリーナに限らずブランド腕時計のほとんどは、新モデルが発売されるとその時点で既存のモデルは「旧モデル」になります。そして新モデルがリリースされると、消費者の関心は旧モデルから離れるため、需要と買取価格が下落するケースが多いです。

また、新モデルは技術的な進化やデザインの更新などが行われることが多く、旧モデルと比較するとアイテム自体の価値が高まる傾向にあります。

したがって、いま使用しているサブマリーナを売りたいと思っている場合は、新モデルが発売される前に売却しましょう。

タイミングを間違えると、買取価格で損をする可能性もあります。高額買取を実現するためにも、サブマリーナの最新情報や市場の動向についてチェックしておきましょう。

ただし、新モデルの発売によって旧モデルの価値が必ず下がるというわけではありません。たとえば人気かつ希少性の高い旧モデルは常に人気があるので、新モデルがリリースされても価値を維持することがあります。

むしろ現在も価値の高い旧モデルは沢山あるので、モデルごとのチェックもインプットしておくことが大切です。

簡単なクリーニングをする

ロレックスのサブマリーナを高く売りたいなら、簡単なクリーニングをしてから査定に出しましょう。

クリーニングはアイテムの見た目を改善できるほか、買取ショップ側から高く評価される可能性が高まります。

たとえば汚れや指紋、油分などが付着したままのサブマリーナを査定に出したとしましょう。その見た目はいうまでもなく不完全で、ひとめ見ただけで金属部分の腐食を疑ってしまうものです。

こんな状態では高額査定は期待できません。だからこそ、すこしでもキレイな状態にして査定に出すことが重要になります。

クリーニングの方法としては、軟らかい布で腕時計を優しく拭くだけでOK。汚れがひどい場合やブレスレット部分の汚れを落とす場合は、中性洗剤を使ってやさしく洗うことも可能です。

ただし、防水性能のないモデルや革ベルトの腕時計は、水を使用しないよう注意しましょう。

クリーニングをするときのコツは、強くこすりすぎないことです。特に風防(ガラス部分)は傷がつきやすいため、慎重にお手入れする必要があります。

クリーニングが終わったら、腕時計をしっかりと乾かしましょう。

外観がキレイになれば、それ以上のお手入れは不要です。過度なクリーニングとメンテナンスは故障につながるほか、素人では対処できない部分なので注意しましょう。

腕時計の買取に強いショップを選ぶ

ロレックスのサブマリーナを買取に出すときは、腕時計の買取に強いショップを選ぶことが重要です。

腕時計に特化した買取ショップや、ブランド品専門の買取ショップは、市場価格や各モデルの特性について深い知識を持っています。したがって、各モデルが持つ価値を正確に把握しているので、利用者としては適正な価格を期待することが可能です。

一方で腕時計の専門知識がないショップは、同じサブマリーナを査定に出しても低く評価されることがあります。つまり、買取ショップ選びは高価買取が実現するために重要ということです。

腕時計に特化した買取ショップを利用するメリットはまだまだあります。たとえば以下のような細部も、しっかりと評価してくれる点です。

  • 腕時計の微細な傷
  • 風防の状態
  • 針の状態

状態が良いサブマリーナは高く評価されるので、高く売れる可能性がアップします。

もっといえば、大手の買取ショップは国内だけでなく海外にもネットワークを持っているケースが多く、海外の高い需要に応えるために高価買取をしてくれる可能性が高いです。

特にロレックスのような世界的なブランドは、高く買取される傾向にあります。

したがって、ショップは腕時計の買取につよい店舗を選びましょう。選考するときのポイントは以下を参考にしてみてください。

  • 店舗の評判と口コミ
  • 過去の買取実績
  • ショップのWebサイト

たしかな買取ショップを利用すれば、サブマリーナを適正価格で買取してもらえます。すこしでも高く売るためにも、ショップ選びは十分に比較しましょう。

査定は複数のショップに依頼して比較する

ロレックスのサブマリーナを高く売るには、複数のショップに査定を依頼して比較することが重要になります。これは高価買取の実現にもっとも影響するポイントです。

買取ショップはそれぞれ、査定価格を決定するための独自の基準や評価法をもっています。これらは以下の要素に影響されることが多いようです。

  • ショップの販売力
  • アイテムの在庫状況
  • 国内外の市場動向
  • 需要

つまり、同じサブマリーナでも店舗によって買取価格は大きく違います。

また、各ショップの専門性や知識レベルも買取価格に影響する要素です。たとえばロレックスなどの高級な腕時計に特化した買取ショップは、サブマリーナの特徴や市場価値をしっかりと把握しているので、適正な査定を行ってくれます。

一方でブランド品全般を取り扱うショップや、腕時計の知識があまりないショップでは、低く評価される可能性があるので注意が必要です。

納得のいく買取を希望する場合は、複数の店舗で査定を行い、その結果を十分に比較しましょう。これによって、もっとも高い価格を提示するショップを見つけることができます。

また、査定価格のほかにもスタッフの対応や、サービス内容も比較してみてください。

買取を依頼するときの注意点

買取ショップはどこも同じではありません。以下のポイントを参考に、最適なショップを見つけることが重要です。

  • まずは買取ショップの実績を確認する
  • 動かない状態だと買取してもらえない場合もある
  • 汚れたままの状態で出すとマイナス査定になる
  • 査定基準は買取ショップによってバラバラ
  • 買取方法の種類をチェックしておく

買取ショップは人気だけで選ぶと失敗する可能性があります。まずはそれぞれをチェックして、選び方や利用方法の基本をマスターしましょう。

まずは買取ショップの実績を確認する

サブマリーナのような高級な腕時計を買取に出すときは、まず買取ショップの実績を確認することが重要です。

ここでいう「実績」とは以下のことをいいます。

  • 買取ショップの営業期間
  • これまでにどのような取引を行ってきたか
  • 顧客からどれほどの信頼を得ているか

買取ショップの営業期間は、実績をチェックする要素として最初に注目すべきポイントです。ショップが長く営業を続けているということは、一定の信頼と実績があることを示しています。

また、その間に培った経験と知識は、アイテムの適正な評価につながるともいえるでしょう。

続いて、取り扱い商品の実績についても確認する必要があります。特に高級ブランドの腕時計を買取依頼するときは、ショップが高級ブランドのアイテムをこれまでにどれだけ取り扱ってきたのかチェックしましょう。

取引数と経験が豊富なところほど、適切な買取価格をつけてくれる確率が高いです。

そして顧客の評価や口コミを確認することも忘れてはいけません。実際に買取を依頼したユーザーが、ショップに対してどのような評価をつけているかは、利用する前において重要な情報源となります。

特に以下の情報は参考になる要素です。

  • 査定価格に対する感想
  • 対応の良さ
  • 取引のスピード

これらの実績を総合的に確認することで、信頼できる買取ショップを選ぶことができます。

動かない状態だと買取してもらえない場合もある

動かない状態の腕時計を買取に出したい方は、少なくないと思います。腕時計の価値は通常、以下の要素によって決まることが多いです。

  • 機能性
  • デザイン性
  • 状態
  • 希少性
  • 人気

特に状態に関しては重要で、動作しないものに関しては価値が大幅に下がるばかりか、買取を拒否されるケースも珍しくありません。

動作しない腕時計が買取りされづらい理由は、修理に伴うコストとリスクが影響しています。もし動かない原因が大きな損傷や深刻な故障であれば、修理費用は高額になるのでショップ側としてはリスキーです。

また、修理によっては腕時計のオリジナリティーが損なわれる可能性もあるので、結果として買取に至らないケースもあります。

さらには買取ショップのほとんどが、すべてのブランドやモデルの修理に対応しているわけではありません。したがって、動作しない時計はその時点で買取りを拒否されることがあります。

ただし、以下のような一部の高級ブランド腕時計は別です。

  • 希少性の高いモデル
  • 人気が高いモデル

これらの腕時計はたとえ動かない状態であっても、それなりの価値が認められるケースもあります。また一部の買取ショップでは、修理可能な範囲の故障なら動作しないアイテムも買取対象にしているようです。

このように動かない状態の腕時計でも、買取が実現するケースはあります。まずは複数の買取ショップに査定を依頼し、価格がつくかどうかチェックしましょう。

汚れたままの状態で出すとマイナス査定になる

ブランド腕時計は、汚れたままの状態で出すとマイナス査定になる可能性が高くなります。

そもそも査定額はアイテムの状態によって左右することが多く、汚れや傷などは価値を大幅に低下させる要因です。

腕時計についた汚れは、査定士からするときちんとメンテナンスされていない可能性や、時計の内部機構に悪影響を及ぼしている可能性を疑います。

したがって汚れたままの状態で買取に出すと、ショップは腕時計の価値を低く評価せざるを得ません。その結果、買取価格は一般的な状態の物にくらべ低くなります。

また、腕時計の汚れは以下のパーツに悪影響を与えることが多いです。

  • ダイヤル
  • ケース
  • ブレスレット

これらはアイテムのデザイン性と美しさを表現する重要な部分。汚れが付着していると、その美観は損なわれます。

このようにブランド腕時計を買取に出すときは、まず簡単なクリーニングを自分で行い、見た目をできるだけキレイにすることが大切です。

査定基準は買取ショップによってバラバラ

買取ショップはそれぞれ独自の査定基準をもっています。つまり同じようなショップでも、比較すると買取額に大きな差が生じるケースは珍しくありません。

そもそも買取ショップは、取り扱いたいブランドやモデル、状態などの基準がバラバラです。たとえばショップAでは高く評価される腕時計でも、ショップBではそれほど高い価格がつかないこともあります。

また、ショップ間での競争状況をはじめ、それぞれの販売チャネル、顧客基盤なども買取価格に影響を与えているようです。

このように買取ショップは独伊の査定基準をもっています。高級ブランドの腕時計を売るときはひとつのショップに依存せず、複数のショップに査定を依頼して比較しましょう。

そうすることで、高価買取してくれるショップを見つけやすくなります。

買取方法の種類をチェックしておく

買取方法はショップによって異なります。利用を検討している店舗によっては、あなたが希望する買取方法が提供されていないかもしれません。

あなたが希望する状況やニーズに合った買取方法を選ぶためにも、事前に種類のチェックをしておきましょう。

高級ブランド腕時計を買取しているショップが提供する、主な買取方法は以下の通りです。

買取方法特徴
店頭買取店頭買取はオーソドックスな方法のひとつで、実店舗にアイテムを持ち込んで、その場で査定を受けます。メリットは即時性があることと、査定結果についてスタッフと直接対話することが可能な点です。
ただし、店舗までアイテムを持って移動しなければなりません。
宅配買取宅配買取はアイテムを梱包してショップに発送し、その後に査定結果が通知される方法です。全国どこからでも利用でき、自宅から出ずに買取を依頼することが可能です。
ただし、発送におけるトラブルなどのリスクが生じる可能性があります。
出張買取出張買取は買取ショップのスタッフが自宅や指定の場所に出向き、アイテムを査定する方法です。アイテムを大量に持っている場合や、高価なアイテムを安全に売りたい場合に適しています。
ただし、自宅に他人をいれることに提供がある方には不向きです。

このように買取方法はさまざまです。

それぞれメリット・デメリットがあるので、何がふさわしいのかよく検討しましょう。

ロレックス・サブマリーナに関するQ&A

ここではロレックス・サブマリーナに関する以下のQ&Aをまとめました。

  • サブマリーナデイトとノンデイトの違いは?
  • サブマリーナは何歳から身につけたらいい?
  • なぜロレックスは高くなったの?

情報収集や豆知識のインプットにお役立てください。

サブマリーナデイトとノンデイトの違いは?

ロレックス・サブマリーナにおいて、もっとも質問が多いのは「デイトとノンデイトの違い」についてです。

両者の主な違いは以下にまとめました。

サブマリーナデイトサブマリーナノンデイト
初期モデルが発売された年1965年1963年
日付表示ありなし
価格1,200,000円ほど1,000,000円ほど
防水性能300m/1000フィート防水300m/1000フィート防水
素材ステンレススチールK18ゴールドプラチナステンレススチール
キャリバーCal.3235Cal.3230
ベルトの着脱バネ棒スライド式バネ棒スライド式
サイズ41.0㎝41.0㎝
中古価格2,500,000円ほど2,250,000円ほど
販売本数102本15本

このようにサブマリーナデイトとノンデイトの違いは、わずかなものになっています。

基本的に性能は同じですが、資産価値でいうとデイトの方が高いです。いずれも高い人気をほこりますが、コレクターはデイトを積極的に入手する傾向があります。

サブマリーナは何歳から身につけたらいい?

ロレックスの腕時計はユーザーのステータスを証明する重要なアイテムですが、身につける方の年齢層は40代以降が多いといわれています。

とはいえ、この調査結果はあくまでロレックス全般の話。若々しいデザインが印象的なサブマリーナに関しては、20~40代から身につけている方が多いようです。

この理由について具体的な情報はありませんが、おそらく以下の要素が影響していると思われます。

  • ステンレスをつかった素材
  • スポーティーなデザイン性
  • やや大きめのサイズ感

サブマリーナは数あるロレックスの腕時計と比べると、クラシックなデザイン性ではなく若々しい印象をあたえてくれるシリーズのひとつです。

「これぞロレックス」といわれる定番のデザインとは違い、20代からでも身につけやすい外観をしているため、比較的若い層からも支持されています。

したがって、サブマリーナは20歳からでも違和感なく身につけられるモデルといっていいでしょう。

ただし、サブマリーナにもクラシックなモデルは存在します。たとえばゴールド素材を採用した大人の男性にピッタリなモデルもあるので、年齢に応じて最適なものを選ぶことが可能です。

なぜロレックスは高くなったの?

ロレックスは、いまや誰もが知る高級ブランドです。簡単には手を出せない、資産価値の高い腕時計をたくさんリリースしていますが、なぜここまで高くなったのでしょうか。

要因はいくつかありますが、主な理由は以下の通りです。

理由説明
世界中にコレクターが存在するためロレックスの腕時計は世界中のコレクターがつねに目を光らせるアイテムです。特に富裕層が資産を増やすための投資目的として購入する傾向が多いので、価格は必然と高騰しやすくなります。
需要に対して供給が追い付いていないロレックスの腕時計はすべてのシリーズ共通で、生産量がきわめて少ないです。したがって、需要に対して供給が追いついていないので、市場価値は高くなります。
為替相場の影響をうけるロレックスをはじめとする海外の高級ブランドは、為替相場の影響をうけやすいです。つまり、価格が想像以上に高騰することもあります。
知名度ロレックスは高級な腕時計ブランドとして有名です。誰もが知っていて憧れの人気ブランドということもあって、市場価格が必然と高くなります。

ロレックスは以前から高級な腕時計ブランドとして第一線を走り続けてきました。それは現在も一切変わっておらず、憧れの存在で居続けています。

そんなロレックスが高くなった理由を一言でまとめるなら、間違いなく需要に対して供給が追い付いていないことが挙げられるでしょう。

ロレックスの腕時計はそもそもとして生産量が少なく、日本への出荷量はつねに制限されています。したがって希少性と資産価値の高さから、価格は高くならざるを得ません。

ロレックスの価格は今後も高騰する可能性があります。買う側からするとタイミングが重要ですが、売る側からすると比較的にいつでも高価買取が実現するといえるでしょう。

ロレックス・サブマリーナを高く売るなら「うるココ」へ

ロレックス・サブマリーナの買取価格について解説しました。

ポイントをおさらいしましょう。

  • サブマリーナは需要が高いので高価買取が実現しやすい
  • 人気モデルは高価買取を期待できる
  • サブマリーナを売るときは買取実績のあるショップを利用する

サブマリーナはロレックスの腕時計のなかでも、資産価値が高いシリーズです。そのため、高く売れる可能性を秘めています。

とはいえ傷が目立つものは、マイナス査定の対象になりやすいです。しかし「うるココ」なら、ある程度の傷を「なかったこと」にして査定いたします。

こちらでクリーニングをしてキレイになるサブマリーナでしたら、良好なアイテムとして鑑定させていただく場合がほとんどです。

ロレックスのサブマリーナをすこしでも高く売りたい方は、ぜひ「うるココ」の無料査定を受けてみてください。

関連カテゴリー

うるココ鑑定団

関連するコラム