ブランド買取なら
まとめるほどお得な
「うるココ」へ

選べる4つの無料査定 選べる4つの買取
コラム

切手買取の相場はどのぐらい?プレミアム切手や買取方法も紹介

切手

「昔収集していた切手を売りたいけど、相場はどれくらいなのだろう…」

「できるだけ高く切手を買い取ってもらうための方法はある?」

不要になった切手を売りたいとき、買取価格の相場や高く査定してもらうためのコツを知りたい方も多いでしょう。

この記事では、切手買取について以下を紹介します。

  • 切手買取の相場
  • プレミア切手の特徴
  • 高く売るコツ

市場で高く売れている切手の特徴を理解したうえで、コツを意識して査定に出すと買取金額がグッと上がる可能性があります。より利益につながるよう、切手買取の前に参考にしてみてください。

目次

切手買取の相場はどのくらい?

切手には以下の9種類あり、それぞれ買取相場が異なります。

  • 普通切手
  • 記念切手
  • 中国切手
  • 航空切手
  • 沖縄切手
  • 年賀切手
  • 軍事切手
  • そのほかの切手

それぞれの特徴や買取相場・狙い目の切手を詳しく紹介しますので、持っていないか確認してみてください。

普通切手はシートが買取に有利!

普通切手は郵便局などで販売されている、郵便切手のことです。買取相場価格はシート切手とバラ切手で異なり、買取金額は以下のとおりです。

普通切手の種類シート切手バラ切手
買取金額額面の約70〜80%額面の約50〜60%

基本的には、バラ切手に比べてシート切手の方が高い買取価格になります。業者によってはバラ切手でも額面ごとにファイルや袋に仕分けしておくと買取価格が上がる可能性もあるため、できるだけ整理してから買取に出しましょう。

記念切手は第二次世界大戦前後が希少価値が高い

国をあげて行われたイベントや行事を記念して発行された記念切手の買取相場は、シート切手で額面の約80%になります。最近では、東京オリンピックの記念切手やG7広島サミットの記念切手が発売されています。記念切手のなかでも希少価値が高いとされているのが、第二次世界大戦前後の切手です。

記念切手の買取価格は目的となったイベントや行事によって大きく異なりますが、新たに発売された記念切手よりも年代の古いほうが、査定額が高くなる傾向にあります。

中国切手は1960〜1980年代が狙い目!

中国で発行された郵便切手である中国切手は、歴史的な出来事や中国の文化・著名人などがデザインされていることが多く、デザイン性の高さで切手コレクターに人気です。中国では切手の収集が禁止されていた時期もあり、買取で高値がつきやすくなります。

高く売れる中国切手とそれぞれの買取相場は、以下のとおりです。

種類特徴買取相場
梅蘭芳舞台芸術(めいらんふぁんぶたいげいじゅつ)1961年から1996年にかけて活躍した中国の古典演劇「戯曲京劇」の俳優「梅蘭芳」が描かれている100万円前後
赤猿中国で登場した初めての年賀切手で赤の背景に猿が描かれている5万円前後
1963年に発行された一次のオオパンダパンダが描かれており8分が2種類・10分が1種類。目打ち(ミシン目)ありなし両方が存在している※1973年に発行された二次は5種類あり、多く出回っているため価値は高くない1万円前後

特に狙い目なのが、中国で切手収集が禁止されていた1960〜1980年代の中国切手です。コンディションのよい切手やシート切手はより高く売れる可能性があるため、持っている方は一度査定で買取価格を確認してみてください。

航空切手はバラでも高い?

航空郵便に使用する目的で1929年から1953年まで発行されていた航空切手は、飛行機や飛行船などの航空輸送をイメージしたデザインが特徴的です。コレクターからも人気があり、買取相場価格は安くて100円前後、高くて10,000円前後です。

航空切手は発行当時から普通の切手よりも高価で発行期間も限られていたため、現在も額面より高く買い取ってもらえます。

特殊切手は「見返り美人」と「月に雁」が人気!

特殊切手は国をあげた行事以外の特別なイベントやキャンペーンで発行されており、毎年同じ時期に販売されたりシリーズ化されたりしている種類もあります。

人気の高い特殊切手とそれぞれの買取相場価格は、以下のとおりです。

種類特徴買取相場
見返り美人江戸時代に活躍した有名浮世絵師である菱川師宣「見返り美人図」の絵であり、茶色一色で描かれているバラ:3,000円前後シート:15,000円前後
月に雁(つきにかり)江戸時代後期の浮世絵師である歌川広重による「月に雁」の絵であり、大きな月を背景に3羽の雁が水面に向かって急降下している様子が描かれているバラ:5,000円前後シート:3万円前後

特殊切手は記念切手と同じく、販売される郵便局や販売期間が限られているため、高価買取が期待できます。ただし、シリーズ販売の多い特殊切手はバラ切手買取での価格が低く、すべて揃った状態であることが理想です。

沖縄切手は独特なデザインが人気!

1945年に沖縄がアメリカ軍に占領されてから1972年の本土復帰までの間に、アメリカ軍によって沖縄で発行されていた沖縄切手は「琉球切手」とも呼ばれています。切手には「琉球郵便」と印字され、本土復帰までの27年間で248種類発行されています。

沖縄切手には沖縄の独自文化を取り入れたデザインが施されており、買取相場は安いもので100円以下、高いもので4,000円ほどです。発行停止となる本土復帰前には全国から沖縄切手の買い付けがあり、価値が高騰した歴史もあります。

沖縄切手には印刷ミスなどのエラー切手も多く出回っており、通常の切手買取価格よりも高く買い取ってもらえる可能性があるでしょう。

年賀切手は年賀状発送期間のみ発行される切手!

年賀状として私製はがきや封書を送るときに貼る年賀切手は、その年の干支がデザインされており期間限定で販売されています。買取相場価格は直近のもので額面の約70%です。

なかでも、昭和25年用から約10年間に渡る年賀切手はプレミア切手として高値がつくケースが多く、2円の切手が10,000円ほどで買い取られたこともあります。

お年玉年賀状の景品でもらえる「お年玉切手シート」も年賀切手と同じ枠組みです。過去に年賀切手をもらったものの使い道がなく放置されている、という方はぜひ査定に出してみてください。

軍事切手は発行枚数が少なく希少!

軍から出された郵便物を把握しやすくするために貼り付けられていた軍事切手は、月に数枚無料で日本軍に配布されていた歴史をもちます。軍事切手には「軍事」の文字が印字されており、文字の間隔によって買取相場価格が変わります。相場は安くて約5,000円、高くて約4万円です。

なかでも、1921年に青島にいた日本軍のために急遽現地で発行された青島軍事切手は、発行数も限られ極めて希少とされています。相場は使用済みでも80万円前後、綺麗な状態であれば1枚でも150万円前後です。お持ちの方は、ぜひ一度査定に出すことをおすすめします。

そのほかの珍しい切手も査定してもらおう!

ほかにも、以下のような珍しい切手は査定額が高くなる傾向にあります。

珍しい切手特徴買取相場
戦前に発行された国立公園切手全国各地の国立公園が描かれている※第一次:1936年〜1956年、第二次:1962年〜1974年10~2万円
明治〜大正時代に発行された古い切手発行部数・現存数が少ないため消印ありの使用済でも高値になる最高10万円レアな切手は1千万円台も
南方占領地切手(なんぽうせんりょうちきって)第二次世界大戦中に日本が占領していた東南アジア全域で発行された切手で多くが日本語表記されている10〜7,000円
海外切手海外で発行された切手で各国の著名人や歴史的な建造物などが描かれている最高10万円レアな切手は2千500万円で落札されたことも
震災切手関東大震災によって切手印刷工場が被災したため裏のりや目打ちが省略されている10〜4,000円

珍しい切手は思いもよらず高値がつく可能性がありますので、まずは査定に出してみてください。

切手買取でのプレミア切手の特徴と相場は?

額面よりも1円でも高く売れる切手はプレミア切手と呼ばれ、以下が該当します。

  • 消印のある切手
  • 希少価値のある切手

それぞれの特徴や買取相場価格について詳しく説明していきますので、古い切手を見つけた際に確認してみてください。

消印のある切手

一般的に、消印のある使用済み切手は買取してもらえない場合が多いですが、日付や種類によっては売れる可能性があります。

買取可能な、消印のある切手の特徴は以下のとおりです。

  • 消印の日付に価値がある
  • 消印自体に価値がある
  • 切手に希少価値がある

切手の発行当日の消印が押された郵便物は「初日カバー」と呼ばれており、コレクターにとても人気です。なかでも、丸くはっきり押された消印は「満月印」と呼ばれ、より高価な買取が期待できます。

また、消印自体に価値がある国や地域の記念行事・地域限定の消印や希少価値の高いコレクターに人気の切手は、使用済みでも査定額が高くなります。買取相場価格は数百円から数万円までさまざまであり、迷ったら査定に出してみるとよいでしょう。

希少価値のある切手

限られた枚数での発行や現存数が少ない切手は市場ではなかなか手に入りにくいため、希少価値が高くプレミア切手となるケースが多いです。

発行数や現存数が少ないプレミア切手の一例には、以下のようなものがあります。

希少価値のある切手特徴
皇太子結婚式記​​念 不発行切手凸版・凹版の2種類が組み込まれ豪華につくられたが、関東大震災により国内で唯一の不発行切手となった
ビードロを吹く娘当時人気の町娘を描いた美人画の作品であり、赤い市松模様が印象的
サザーランド切手1871年に設立されたサザーランド会社により発行され、馬に乗ってラッパを吹いている騎手が描かれている
桜切手明治5年から竜切手に変わって登場した桜が描かれ、額面には英語表記が含まれている

プレミア切手は常に価格が変動しており、一定ではありません。最近では昔と比べて需要が減っており価値が下がってきているため、持っている方は早めに買取査定に出すことをおすすめします。

切手買取のおすすめ方法3選!

切手を買取してもらうおすすめの方法は、以下の3つです。

  • 店頭買取
  • 出張買取
  • 宅配買取

買取方法によって、手間や査定時間などが変わります。それぞれの特徴を理解したうえで、あなたに合う買取方法を検討しましょう。

店頭買取

店頭買取は、店舗に直接切手を持ち込んで買い取ってもらう方法です。好きなタイミングで直接持ち込めて目の前で査定してもらえるため安心感があり、その日のうちに現金化できるメリットがあります。査定員から査定額の解説を聞くことができ、納得して取引ができるでしょう。

しかし、休日はほかのお客さんもいるため混み合い、査定が終わるまでに時間がかかるデメリットもあります。さらに、店舗まで直接行かなければならず労力も必要です。

メリットやデメリットを踏まえて、店頭買取がおすすめの方は以下のとおりです。

  • 時間に余裕がある
  • 対面で査定員と確認したい
  • なるべく早く現金化したい

近くに店舗がある方は、店頭買取も検討してみてください。

出張買取

出張買取は査定員に自宅まで来てもらい、その場で査定や買取を完結できる方法です。家で待つだけで手間がかからず、査定の待ち時間が短いメリットがあります。

一方で、日程調整が必要になるうえ、自宅に他人を招き入れることに抵抗がある方にとっては苦痛を生じる可能性もあるでしょう。気になる方は査定部屋を決めておき不要な物を設置しない、家族に同席してもらうなどの方法もあります。

一般的な出張買取の流れは、以下のとおりです。

  1. 電話やメールにて申し込み、日時の決定
  2. 査定員が自宅を訪問、直接査定
  3. 買取金額の提示
  4. 意思の確認
  5. 買取成立・現金支払い

出張買取は自宅で完結して待ち時間や持っていく労力も省けるため、切手以外の物とまとめて買取に出したい方や外出を控えている方などにおすすめです。日程調整後の負担はほとんどないため、店頭買取よりも手軽に利用できます。

宅配買取

宅配買取は店舗に郵送して、査定・買取をしてもらう方法です。専用の宅配キットに切手を詰めて送るだけで簡単なうえ、待ち時間もなくスケジュールを気にせず買取してもらえます。さらに、非対面であるため査定額に納得いかないときに気軽に断れるメリットもあります。

一方で、送る手間や現金化するまでの時間があり、直接交渉できないため査定に納得できない可能性もあるでしょう。とはいえ、スキマ時間に準備ができる宅配買取は手軽に利用できるため、忙しい方におすすめです。

一般的な宅配買取の流れは、以下のとおりです。

  1. 電話やメールでの申し込み
  2. 宅配キットが届いたら、切手など売りたい商品を入れて返送
  3. 商品到着後に査定・料金の連絡
  4. 買取成立・現金振込

プロに査定してもらいたいけれど時間が取れない方は、ぜひ気軽に配送料が無料の宅配買取を利用してみてください。

切手買取で高く売る6つのコツ

切手買取を利用するときには、高い査定額ほど嬉しいものです。同じ額面・種類の切手でも、少し意識するだけで相場よりも高く売れる可能性があります。

ここでは、切手買取で高く売るためのコツを6つ紹介します。

  • シート切手で売る
  • 使わない切手は早めに売る
  • 綺麗な状態で保管する
  • バラ切手は仕分ける
  • 複数の買取業者へ見積もりする
  • まとめて査定する

より高く買取してもらえるよう、検討している人は事前に確認しておきましょう。

.シート切手で売る

切手はバラではなく、シートの状態で売るのがおすすめです。切手の買取相場はバラ切手よりもシート切手のほうが10〜30%ほど高く、額面の80%前後となります。

特に、全体に絵柄が入っているシート切手は1枚でも欠けていたり、余白部分であるシートを切り取ったりしていると、買取価格が大幅に下がってしまいます。未使用品のほうが価値も高いため、切手はできるだけバラさずにシートの状態で保管しましょう。

ただし、種類によってはシート切手よりもバラ切手の価値が高くなる場合もあります。プレミア切手やエラー切手は査定額が高くなりやすいため、バラ切手でも査定してもらってください。

使わない切手は早めに売る

近年では、切手コレクターの減少とともに買取価格も低下傾向にあるため、使わない切手は早めに売りましょう。「いつか高値になるかもしれない」「なんだかもったいない」といつまでも保管しているうちに、買取価格が下がっていきます。

手元においておきたいお気に入りの切手は大切に保管しておくのもよいですが、不要な場合はできるだけ早めに買取してもらったほうが利益につながるでしょう。

綺麗な状態で保管する

同じ種類でもダメージがあるだけで買取額に大きな差が出てしまうため、切手は綺麗な状態で保管してください。折れ・汚れ・色褪せ・破れなど、大きなダメージがある切手は買取値がつかない場合もあります。

劣化を防ぐために、皮脂や汚れがつく素手での扱いや、湿度や日光にも注意が必要です。切手は湿気や直射日光に弱く、長い期間その環境で保管するとカビや色褪せの原因になります。

切手は素手で触らないようにファイルに入れて日の当たらない場所に保管しておくと、高値がつくコンディションを保ちやすくなりおすすめです。

バラ切手は仕分ける

バラ切手を多く査定してもらう場合は、事前に仕分けしておきましょう。仕分けせずに一気に出すと、仕分け作業が大変になるため査定額が低くなったり買取不可とされたりするケースもあります。

バラ切手を仕分けするときは、以下のように仕分けるのがおすすめです。

  • 額面や種類ごとにクリアファイルや袋に入れる
  • 台詞に貼る
  • 15枚、30枚など区切りのよい枚数でまとめる

ただし、業者によっては仕分け方法が決まっていたり、受付不可な仕分け方法がある場合が考えられるため、事前にホームページなどで確認しておくと安心です。

複数の買取業者へ見積もりする

査定額は同じ切手でも買取業者や査定する人によって異なるため、複数の業者に見積もってもらうのがおすすめです。査定額だけでなく、手数料の有無でもトータルの金額が変わる可能性があります。

より高く買い取ってもらうためにも、買取業者を下調べしたうえで複数から見積もりを出してもらい、納得できる金額で買い取ってもらいましょう。

まとめて査定

不要な切手はほかの不用品とまとめて査定すると、高く買い取ってもらいやすくなります。切手はすべて額面以上の高値がつくとは限らず、流通枚数・汚れ・バラ切手などによって1枚あたり数十円になることもあるでしょう。

まとめて査定できる業者では買取額がアップする可能性があるうえ、そのほかの不用品も現金化できます。買取業者によっては取り扱いできるジャンルも異なるため、事前に確認してください。

切手買取の最新情報と相場

一昔前に発売された切手は高く売れるイメージがありますが、最近の切手でも買取の活用により利益につながる可能性があります。

最近追加された切手と相場は、以下のとおりです。

最近の切手特徴買取相場
スヌーピーとおたより郵便ポストや手紙とともにスヌーピーやチャーリーブラウン、ウッドストックが描かれている1,000〜9,999円
スヌーピーとおくりものプレゼントや郵便車とともにスヌーピーとチャーリーブラウンが描かれている1,000〜9,999円
理化学研究所創立100周年黎明期の理化学研究所の製品、スーパーコンピュータ「京」、113番元素ニホニウム(Nh)、植物、動物組織の顕微鏡写真、重イオンビームで開発した新種のサクラが描かれている500〜999円
民生委員制度創設100周年四葉のクローバーと四つ葉のクローバーをくわえた鳩がシートや切手に描かれている500〜999円
天然記念物シリーズ第2集シートの背景に至仏山と尾瀬ヶ原、切手にシブツアサツキ、ホソバヒナウスユキソウ、オゼコウホネ、クロバナロウゲ、ミズバショウ、ニッコウキスゲ、ハッチョウトンボ、オオジシギ、ルリビタキ、オコジョが描かれている500〜999円

それぞれの切手の特徴や相場について詳しく解説しますので、買取を利用する際の参考にしてみてください。

スヌーピーとおたよりの切手

2017年5月に発売されたスヌーピーとおたよりの切手は、スヌーピーやウッドストックが手紙を届けたり読んだりする様子が描かれています。

1シート820円で販売されていますがスヌーピーシリーズは人気が高く、売り切れも早いため買取相場価格は4,000円前後と高めです。状態がよいと、買取価格が7,000円〜10,000円近くになるときもあります。

スヌーピーとおくりものの切手

スヌーピーとおたよりの切手と同時に発売されたスヌーピーとおくりものの切手は、スヌーピーやチャーリーブラウンがプレゼントを届けたり受け取ったりする様子が描かれています。

買取相場価格は4,000円前後であり、同じく人気のスヌーピーとおたよりの切手とセットで売れば、単品よりも高値で売れる可能性が高いでしょう。

理化学研究所創立100周年の切手

理化学研究所創立100周年の切手は、理化学研究所の創立100周年を記念して2017年4月に発売された特殊切手です。以下5つのデザインが2枚ずつ付いています。

  • 黎明期の理化学研究所の製品
  • スーパーコンピュータ「京」
  • 113番元素ニホニウム(Nh)
  • 植物・動物組織の顕微鏡写真
  • 重イオンビームで開発した新種のサクラ

買取相場は額面と同じくらいの800円前後になることが多く、カラフルで可愛らしいデザインが科学ファンにはたまりません。

民生委員制度創設100周年の切手

民生委員制度創設100周年周年の切手は、民生委員制度の創設100周年を記念して2017年5月に発売された特殊切手です。民生委員や児童委員のマークで「幸せのめばえ」を意味する四つ葉のクローバーと、クローバーをくわえている白い鳩が描かれています。

買取相場価格は800円前後で、今のところ額面以上の価格は見られません。

天然記念物シリーズ第2集の切手

天然記念物シリーズ第2集の切手は、国立公園でも特別保護区域に指定されている尾瀬を題材とした特殊切手で、2017年4月に発行されました。

尾瀬を代表する至仏山(しぶつさん)と尾瀬ヶ原を背景に、シブツアサツキ・オゼコウホネ・クロバナロウゲ・ホソバヒナウスユキソウ・ミズバショウ・ハッチョウトンボ・ルリビタキ・オコジョ・オオジシギが描かれています。買取相場価格は800円前後で、額面通りの買取価格です。

2016年に発売開始された天然記念物シリーズは花・木・鳥・動物などがデザインされており、現在第6集まで販売されています。発行枚数は1,200枚であり、綺麗で美しいイラストはコレクターだけでなく多くの方に人気なので、これから買取相場が高くなる可能性もあります。

切手買取の相場にまつわるQ&A

切手買取の相場について、よく聞かれる質問にお答えします。

  • 一番高く売れる切手はなんですか?
  • 切手買取の相場はどのように決まるのですか?
  • 買取不可の切手の特徴はなんですか?
  • 使用済み切手は売れますか?
  • バラ切手1枚のみでも査定してくれますか?

相場や売れる切手の特徴を把握して、買取を利用する際の参考にしてください。

一番高く売れる切手はなんですか?

以下の切手は、高価買取される傾向にあります。

  • 中国切手
  • 記念切手
  • 沖縄切手
  • 軍事切手
  • 空港切手
  • 外国切手
  • プレミア切手
  • 特殊切手
  • 昭和30年代以前に発行された切手

買取方法やシート数によっては相場よりも高く売れるため、希少な切手であれば1シート10,000円ほどになる可能性があります。

切手買取の相場はどのように決まるのですか?

切手買取の相場は、以下の要素によって決まります。

  • 希少性の高さ
  • 切手の状態
  • 市場の状況や需要
  • 切手の発行年

買取業者はこれらの要素を総合的に判断して、切手の買取相場を決めています。一般的な相場を確認するとともに、無料査定なども活用して信頼できる買取業者に依頼しましょう。

買取不可の切手の特徴はなんですか?

切手買取では以下のような特徴があると、買取不可になる場合があります。

  • シワ・破れ・汚れ・色あせなど、大きなダメージがある
  • 切手の表面に剥がれや欠損があり、消印を隠しているとみなされる
  • 糊が落ちてしまっている
  • 額面が1円未満のバラ切手

コンディションが悪くなると一気に価値が下がるため、湿気・カビ・皮脂などに気をつけながらなるべく綺麗な状態で保管しましょう。

使用済み切手は売れますか?

使用済み切手は基本的に買取してもらえませんが、消印の日付や種類によってはプレミア切手として売れる場合があります。

買取してもらえる可能性が高い使用済み切手には、以下の特徴があります。

  • 切手の発売当日に押された「初日印」
  • 国や地域の記念切手
  • 歴史的な出来事や著名人が描かれた切手
  • 明治・大正・昭和初期などの年代物

使用済み切手がある場合は、これらの特徴に当てはまるか確認してから査定に出すとよいでしょう。

バラ切手1枚のみでも査定してくれますか

バラ切手の買取をしている買取店では、基本的に1枚のみでも査定してもらえます。シート切手と比べて査定額の相場が低いバラ切手ですが、種類によっては高価買取してもらえる可能性もあります。

とはいえ、手間もかかるためバラ1枚のみ査定してもらうのではなく、切手以外の不用品と一緒に査定してもらうのもおすすめです。

切手買取の相場は金券ショップでどうなる?

金券ショップにおける切手の買取相場は、シート切手が額面の約90%、バラ切手が約60%となっています。切手買取について専門的な知識を持った査定士がいない金券ショップでは、専門の業者と比べると相場が低くなります。

とはいえ、金券ショップは商業施設や駅などにあるため、専門店よりも気軽に立ち寄れます。早く切手を買い取ってもらいたい場合には、出かけるついでに素早く換金できる手軽さがあるでしょう。

プレミア切手のような買取相場が高めのものは損する可能性もあるため、金券ショップではなく買取業者の利用がおすすめです。

切手買取ならうるココへ

不要な切手がある方は、さまざまな種類の切手を幅広く買取してきた「うるココ」へお売りください。うるココでは査定・手数料・送料も完全無料で、Web審査やLINE審査、ビデオ審査でのお見積もりも可能です。

現在は切手の買取を強化中!どこよりも高価買取を実現します。さらに、2点以上まとめて査定すると査定額がアップするので、ぜひご活用ください。

豊富な実績でお客様に満足していただけるよう、柔軟な対応を心がけております。まずはお気軽に無料査定で、お手持ちの切手の価値を確かめてみてください。

関連カテゴリー

関連するコラム

コレいくら? 電話で聞いてみる

写真を送るだけ! LINEで無料査定