ブランド買取なら
まとめるほどお得な
「うるココ」へ

選べる4つの無料査定 選べる4つの買取
コラム

毛皮の処分方法を知ろう!

知って得する毛皮の処分方法!

毛皮の処分方法にはどんなものがあるかご存知でしょうか?

毛皮の処分方法と言ってもいつくかあり、それぞれの方法によってやり方も変わります。

そこでここでは毛皮の処分方法についてご紹介します!

毛皮の処分は?

毛皮はとても価値が高い素材です。

毛皮を処分したいとお考えなら、毛皮買取業者に買取にだすことが一番といえます。

そうすれば毛皮が処分できて、お金も手に入ります。

毛皮をゴミで処分するには?

毛皮製品をゴミで処分する場合、地域によって市町村役場に連絡した上で収集に来てもらう必要があります。

収集料金が一般的にかかりますし、手間もかかるので処分法としてオススメはできません。

毛皮をリメイクして処分するには?

基本的に毛皮はリフォームやリメイクしやすい素材です。

毛皮のコートなら生地も広いので、バッグや小物入れなど色々なものにリメイクして再利用することができます。

ただ料金はかかりますので、お金をつかいたくない人にこの処分方法はむきません。

リサイクルショップで毛皮を処分するには?

リサイクルショップはあちこちにありますので、手軽に利用できて便利です。

状態によっては買取してもらえますが、毛皮の専門家がリサイクルショップにいることはほぼありません。

適正価格で毛皮が買取されず、安い価格で買い叩かれてしまうことが多いので、毛皮の専門家が常住している毛皮買取専門業者のほうがオススメです。

オークションやフリマで毛皮を処分するには?

オークションやフリマで自分で価格をつけて毛皮を処分することもできます。

ただ、出品手続きや落札者とのやりとりなど手間がかかるうえに、ほとんどの場合、適正価格まで値段があがらず安く買取されてしまうことがほとんどです。

毛皮買取業者を選ぶ!

ご説明してきました通り、毛皮を処分するには毛皮買取業者に買取してもらうのがベストといえます。

ただ注意点として、買取業者が古物商の許可証をもっているか確認するようにしましょう。

一般的に正規で中古販売や買取を行う業者は、すべてこの許可をもつ業者です。

ただ、中には古物商許可も取らず個人で毛皮買取を行う悪徳の業者もいます。

そのような業者は乏しい知識で毛皮を査定し、安い金額で毛皮を買取しようとします。

毛皮買取は古物商許可をもつ正規業者か確認してから依頼するようにしましょう。

関連カテゴリー

関連キーワード

関連するコラム

コレいくら? 電話で聞いてみる

写真を送るだけ! LINEで無料査定