ブランド買取なら
まとめるほどお得な
「うるココ」へ

選べる4つの無料査定 選べる4つの買取

いざというときお金になるもの10選を紹介!金欠時に知っておけば安心

お金になるもの

臨時の出費が重なり、どうしてもお金が足りないというとき、あなたならどうしますか?

知人にお金を借りる、クレジットカードのキャッシングをする、短期バイトをするなどさまざまな方法が考えられますが、不用品を処分するのもお金を作る方法のひとつです。

そこで、知っておきたいのがお金になるものには、どんなものがあるのかということです。

本記事では、お金になるものとして定番の10選を紹介します。また、お金になる意外なものもについても説明します。

これを知っておけば、お金に困ったときもある程度、安心できるでしょう。

「大量」「大きい不要品」「運ぶのが面倒」なら出張買取!
全国無料出張買取の詳細はこちら
ブランド・不用品を売るならうるココで!
ブランド・不用品買取の詳細はこちら
目次

いざというときお金になるもの10選

緊急で資金が必要になったときや金欠時などに役立つ、いざというときお金になるものを10個紹介します。

  • 漫画・DVD
  • ゲームソフト
  • 洋服
  • スマートフォンなどデジタル機器
  • 家具・家電
  • テレホンカード
  • ブランドバッグ
  • 楽器
  • 金・貴金属

では、それぞれ詳しく解説します。

本は、いざというときにお金に換えることができる身近なアイテムのひとつです。不要になった本や読み終わった本は、まとまった数を売却することで、一定の金額を手にすることができるでしょう。

売却する際には、本の状態を確認することが重要です。カバーやページの汚れ、破れがないか確認し、できるだけ綺麗な状態で売るようにしましょう。

また、人気のある作家やジャンルの本は高く売れる傾向があるため、市場の需要を把握し、売却タイミングを見計らうことが大切です。シリーズ物や同一ジャンルの本をまとめて売ることで、単品売りよりも高値で買い取ってもらえることがあります。

漫画・DVD

まず漫画についてですが、全巻セットで売るのが効果的です。バラバラに売るよりも全巻揃った状態で売る方が、コレクターやファンにとって魅力的であるため、高値で売れることが多いのです。特に完結しているシリーズや、人気が高い作品は需要が高いため、まとまった金額を得やすくなります。

また、映画化やアニメ化のタイミングに合わせて売ることも有効です。このようなタイミングにおいては、その作品の注目度が高まり、新たに興味を持つ人が増えるため、通常よりも高値で売れる可能性が高くなります。

同様に、DVDについてもシリーズとしてセットで売ることが効果的です。シリーズ全体を揃えたいというニーズは高く、バラ売りよりもセット売りの方が高値で取引される傾向があります。

映画やドラマが続編を公開するタイミングで売ると、シリーズ全体への関心が高まるため、より高い価格で売却できる期待が高まります。

ゲームソフト

ゲームソフトは、最新作であるほど高値で取引されます。ゲーマーなどゲームのヘビーユーザーの中には、新作のゲームをいち早く購入してクリアし、話題性が高い間に売却する人もいます。

新作ゲームは需要が高いため、発売直後からしばらくの間は中古市場で比較的高い価格で取引されることが多いのです。

また、ゲーム機本体も需要があります。最新のゲーム機やソフトが高く売買されるのは当然ですが、スーパーファミコンなど昔に販売されたゲーム機・ゲームソフトなども人気が高まっており、高く売れる可能性はあります。

洋服

洋服の中でも高く売れるのは、ブランド物のそれです。ブランド物の洋服は、そのブランドの知名度や品質の高さから、高値で取引されることが多いです。

人気ブランドや限定品、コレクターアイテムなどは、中古市場でも高い需要があります。そのため、いざというときにブランド物の洋服を売却することで、まとまった金額を手に入れることが可能です。

一方で、古着として価値がつく洋服もあります。古着は、ヴィンテージとしての魅力やデザインの独自性から、高く評価されることがあります。

特に、ファッションのトレンドが再び古着に注目を集めている現在、古着の需要は高まっています。デザイナーズブランドの古着や、独特なデザインや素材を持つアイテムは、コレクターやファッション愛好者にとって価値のあるものとなり、高値で取引されることが期待できるのです。

スマートフォンなどデジタル機器

スマートフォンは日常生活に欠かせないアイテムとなっており、その需要は高いです。最新モデルや人気ブランドのスマートフォンは、常に高い需要があり、中古市場でも高値で取引されることが多いです。使用期間が短いものであれば、状態も良いため、さらに高値で売れる可能性があります。

特に人気が高いのがiPhoneで、状態が良いものなら高く売れます。iPhoneの新モデルが発売されると、前のモデルの中古価格も高く保たれることが多いです。

また、iPhoneはリセールバリュー(再販価値)が非常に高く、他のスマートフォンと比べても中古市場での需要が安定しています。そのため、いざというときにiPhoneを売ることで、まとまった金額を得ることが可能です。

さらに、スマートフォンやiPhone以外の電子機器も売れる可能性があります。例えば、タブレット、ノートパソコン、スマートウォッチなども需要が高く、状態が良いものであれば高値で売却できることがあります。このような電子機器は、日常生活や仕事、娯楽などで多岐にわたって使用されるため、中古市場でも需要が絶えません。

家具・家電

家具はソファ、ベッド、ダイニングテーブル、収納家具など、日常生活に欠かせないアイテムです。質の良い家具やデザイン性の高い家具は中古市場でも高い評価を受け、高値で売れることがあります。

しかし、大型家具は重量があり、運搬が大変です。そのため、出張買取サービスを利用することで、自宅で査定・買取を行ってもらう方法が便利です。これによって手間を省きつつ、高値での売却が可能になります。

家電は冷蔵庫、洗濯機、テレビ、エアコンなど、生活に必要なものが多く含まれます。家電は常に需要があり、最新モデルや高性能な製品は高値で取引されることが多いです。大型家電も家具同様、搬出が大変なため、出張買取がおすすめです。

テレホンカード

テレホンカードは、スマートフォンの普及で使用される機会が減りましたが、現在ではコレクターズアイテムとしての価値が高まっています。人気のアイドルやアニメの絵柄が描かれた未使用のテレホンカード買取はプレミア価格がつくことがあります。

テレホンカードは、90年代から2000年代初頭にかけて非常に普及していました。当時の流行や文化を反映したデザインが多く、そのデザイン性や希少性から、コレクターの間で高い評価を受けています。

特に限定版やキャンペーンで配布されたテレホンカード、人気のアイドルやアニメの絵柄が描かれたものは、その希少価値から高値で取引されることが多いです。

ブランドバッグ

ブランドバッグは、ファッションアイテムとしてだけでなく、投資価値も持っています。高品質な素材や卓越した職人技術によって作られているため、耐久性が高く、長期間使用してもその価値を保つことができます。

特に、エルメス、ルイ・ヴィトン、シャネル、グッチなどのハイブランドのバッグは、そのブランド力と希少性から中古市場でも高い需要があります。

ハイブランドのバッグは、発売当初から高価であり、中古市場でもその価値が維持されることが多いです。限定モデルや特定の人気シリーズは特に高値で取引されることがあります。

例えば、エルメスの「バーキン」や「ケリー」、ルイ・ヴィトンの「スピーディ」や「ネヴァーフル」などは、中古でも高額で取引される代表的なモデルです。

楽器

使わなくなった楽器も、お金になるものとして挙げられます。ギター、ベース、ピアノ、金管楽器など、さまざまな種類の楽器は中古市場で高額で取引されやすいです。

ギター・ベースでは、有名ブランドや高品質なモデルは中古でも高値で取引されることが多いです。例えば、ギブソンやフェンダーのギター、ミュージックマンのベースなどは、その音質や作りの良さから高額で売れることが期待できます。

また、限定モデルやヴィンテージ楽器は特に希少価値があり、さらに高値で取引されることがあります。

ピアノは大型の楽器であるため、新品は非常に高価ですが、中古市場でも高額で取引されることが多いです。特に、有名メーカーのグランドピアノやアップライトピアノは、音楽学校やプロの演奏家にも需要があります。ヤマハやスタインウェイのピアノは、そのブランド力と品質から中古でも高い価値を維持しています。

金管楽器もまた、高額で取引される楽器のひとつです。トランペット、トロンボーン、ホルンなどは、吹奏楽部やオーケストラで広く使われており、中古でも需要が高いです。特に、プロ仕様のモデルや限定モデル、ヴィンテージの金管楽器は、コレクターや演奏家にとって価値が高く、高額で取引されることが期待できます。

金・貴金属

金や貴金属は、その価値の安定性と市場での需要の高さから、いざというときに現金化しやすいアイテムです。

金の価格は、経済状況や市場の動向によって変動しますが、基本的には価値が安定しており、インフレーションに対する防御策としても利用されます。そのため、金を保有していることで、経済的な不安定期にも資産の価値を保つことができます。

貴金属には、金以外にもプラチナ、銀、パラジウムなどがあります。このような貴金属も、その希少性と工業的な用途から高い価値を持ちます。

プラチナやパラジウムは、自動車の排ガス浄化装置や電子機器に使用されるため、工業需要が高く、価格が安定しています。銀は、装飾品や工業製品に広く使用され、その市場価値も高いです。

「大量」「大きい不要品」「運ぶのが面倒」なら出張買取!
全国無料出張買取の詳細はこちら
ブランド・不用品を売るならうるココで!
ブランド・不用品買取の詳細はこちら

お金になる意外なもの

「お金になるものを売ろう」と考えたとき、あまり最初に思いつかないものの、実は高価買取されやすいものを紹介します。

金歯

金歯は、金や金合金で作られているため、貴金属としての価値があります。歯科用に使用される金は純度が高いことが多く、リサイクル業者や貴金属買取業者にとって価値のある素材です。

金歯に使われる金の純度は、20金(K20)、18金(K18)、14金(K14)が一般的であり、金の純度が高いものほど高価買取になります。

金の仏具

金の仏具は、金という素材としての価値が認められるため高く売れる可能性があります。金の仏具の純度はさまざまで純金(24金、K24)から18金、14金などがあり、純度が高いほうが高価買取の対象となります。

また、素材としての価値だけでなく、美術品としての価値が高いものはより高額で取引される可能性が高くなるでしょう。緻密な彫刻や美しい曲線などが施された金の仏具は芸術的価値が高く、高値で取引されます。

万年筆のペン先

万年筆のペン先には金が使用されていることがあり、このような場合、金の価値に基づいて高く売ることが可能です。通常の金買取と同じく、純度が高い金であるほうが高価買取されます。

万年筆は本体だけでなく、ペン先単体でも買取が可能です。ブランドに関わらず、ペン先に本物の金が使用されているかを確認することが重要です。

通常の金買取と同じく、純度が高い金であるほうが高価買取されます。ただし、金色に見えても金メッキの場合があり、逆にくすんでいても実際に金が使われている場合があるので注意が必要です。

金縁メガネ

金縁メガネは、見た目の美しさと耐久性から人気があります。特に純金や高純度の金を使用したフレームは、その素材自体の価値が高く評価されます。

さらに、デザインやブランドによっても価値が上がるため、ファッションアイテムとしても高値で取引されることがあるでしょう。ヴィンテージの金縁メガネや有名デザイナーによる作品は、コレクターにとって特別な価値を持つことが多いです。

「大量」「大きい不要品」「運ぶのが面倒」なら出張買取!
全国無料出張買取の詳細はこちら
ブランド・不用品を売るならうるココで!
ブランド・不用品買取の詳細はこちら

お金になるものを高く売るコツ

せっかくなら、お金になるものを売る際に、より高く売れるようにしたいものです。ここではそのコツについて説明します。

付属品を揃える

付属品は、高価買取のためには欠かせないものです。具体的には保証書や購入時の箱などが挙げられます。

保証書は、その製品に対するメーカーの保証内容を記載した書類です。保証期間内であれば、万が一の不具合時に修理や交換が可能であるため、付属していると買取価格が上がることが期待できます。

また、オリジナルの箱やパッケージは、商品の価値を保つために重要です。特にコレクターズアイテムの場合、箱があることで商品の完全性が保たれるため、より高い評価を受けることができます。

その他に、貴金属などの場合、鑑定書も大切です。鑑定書は、その製品が本物であることを証明する書類です。高価な万年筆や貴金属の場合、鑑定書があることで買い手の信頼を得やすくなり、買取価格が高くなる可能性があります。

売りどきを見定める

売りどきを見極めることも、高価買取に求められることです。売りどきを見極める要素のひとつに、価格相場があります。これは特に金・貴金属などの買取に関わります。

金や貴金属の相場は日々変動します。相場が高い時期に売ることで、より高い価格で売却することが可能です。定期的に市場の動向をチェックし、相場がピークに達したタイミングで売却するのが理想です。

次に需要の変動を考慮することも必要です。特定のブランドや商品に対する需要が高まる時期を狙うことも重要です。例えば、新作の発売直後やイベント時など、特定の商品が注目されるタイミングで売却すると、高値で取引される可能性が高まります。

まとめて売る

まとめ売りについては、本や漫画、DVDなどセットにすることで付加価値が上がるものがあります。ひとつひとつの買取額は高額でなくても全巻セットなどにすることで、より高価買取が期待できます。

また、買取業者はめとめて買い取ることで査定額をアップするようにしているところもあるため、そのような観点からもまとめ売りするほうがお得です。

買取業者からすると、一度の買取機会によりたくさんのアイテムを買い取れるほうが査定や出張の手間が省け、人件費を抑えることにもなるため、多少買取額を高く設定してでも一度に多くを買い取りたいのです。

このように、高価買取にはなるべくまとめ売るのがよいといえます。

「大量」「大きい不要品」「運ぶのが面倒」なら出張買取!
全国無料出張買取の詳細はこちら
ブランド・不用品を売るならうるココで!
ブランド・不用品買取の詳細はこちら

まとめ

本記事では、お金になるものとしてさまざまなアイテムを紹介しました。定番のものから意外なものまで取り上げましたが、これらについて知っておけば不測の金欠時にも多少は安心できるでしょう。

また、本記事で紹介したものを売る際には、買取業者を利用することをおすすめします。理由はいくつかありますが、即金性が高いことが大きなメリットです。即日現金払いですぐに現金が得られます。

うるココではブランド買取をはじめ、あらゆるものの買い取りを行なっています。まずは無料査定をご利用いただき、売りたいものがおよそいくらになるのかを確かめてください。

「大量」「大きい不要品」「運ぶのが面倒」なら出張買取!
全国無料出張買取の詳細はこちら
ブランド・不用品を売るならうるココで!
ブランド・不用品買取の詳細はこちら

関連カテゴリー

うるココ鑑定団

関連するコラム